2014年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.05.28 (Wed)

喪、あける。

昨日は新しい「今日」の命日でした。


「今日」は突然、莫大な喪失感だけを置いて姿を消しました。



いつもそこで私を待ってくれている「今日」はそこにいなく、私を途方に暮らしました。



明日がない、ならまだ今日を頑張って生きようと思えますが…



無いのは「今日」です。



次の一歩も踏み出せず、とりあえず現実に戻ることにしました。



仕事をしてもごめんなさい、上の空。


今までの「今日」の思い出。
これからの「今日」の思い出。


でもこの出来事が「今日」との最期の思い出。




…はい。

別にポエム表現ではないですよ(笑)


「今日」を英語にしてください。

「トゥデイ」ですね。



私は原チャリトロンボニストです。



その私が言う「トゥデイ」というのは、HONDAさんの原動機付き自転車「トゥデイ」のことです。


それがバイト終わりに盗まれていたのですよ…

青のトゥデイ、新車でした…

1年かけて超地味にようやく払い終えた直後の出来事でした(;´д`)



結構立ち直れませんでしたよ(笑)



そんな日から1年経ちました。



あの日は強烈な頭痛がありました。

今年も何かあるかもしれないからと、警戒しておりましたが、やはりだめでした…



よし出掛けるかと靴を履こうとしました。

見事にバランスを崩し、大して鋭利でもないところに右手中指をぶつけて大出血。


時間も絆創膏もなかったので、ティッシュを被せ、製本テープでぐっるぐるに巻いてやりました。


それでも原チャリ、右手で握っていないと進みません(。´Д⊂)


傷口がさらに裂ける感覚があったので、中指は使わず、両サイドの指に頑張ってもらうことにしました。


とりあえず治まりましたが、その帰りは考え事をしていてなかなか帰れませんでした。


特急を待っていたのに乗り損なう。
ようやく乗れた特急は行き先が違う。


駅からはまた原チャリです。


うそだろ。ガス欠必至な量しか入ってねぇよ…


なんとかガソリンスタンドまでもって、1時間で帰れるところを、2時間半かけて帰りました。




翌日はトリオの合わせです。



私は幸いにもトロンボーンなので、指は大して使いませんが、そのトリオの曲…指パッチンがあるんすよ…




なんかもう、5月27日は気を付けろってことですね(。´Д⊂)



事故らなくてよかった(笑)
23:59  |  珍道記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.21 (Wed)

鼻から来てた

片腹痛し。



…情けねぇぜらっしゃい。



「水です。」
と言って人に出してもわからないくらい「水」な鼻水が元気よく出るので、鼻栓をしていました。


30分で先端まで到達してしまいます。


これはついに花粉第2シーズン到来か!?
と思ってやり過ごしました。



凄く元気だったし、なんとなく鼻も落ち着いたので楽器をさらい始めました。



なんか集中力が…
なんか口の「閉じ」が…
息が…



どんだけ気合いが入ってないのか!馬鹿野郎(*`Д´)ノ!!!



そんな情けない自分にコーヒーをおごってやって、また頑張り始めました。


疲れたのか、その日は起きていられず爆睡でした。




…次の日の朝。

すでに悪化した状態で、風邪が始まっていました(;´д`)



昨日の諸々は、気合いが入ってなかったのではなく、体がギブギブ言ってたんすね。



腫れ尽くしているので、喉に舌を押し付ける(=飲み込む)こともできず、鼻汁もブッシャーです。


腰が痛い。
発熱時特有のアレです。

謎の水疱も一粒できている…



これはまずい。



午前中が休みだったので病院へ行きました。



「どうしてここまで腫れるほど放っておいたのですか?」


妙に丁寧な言葉が少ない羞恥心をくすぐります。



…いや、決して放っておいていない。


病院にお金を使いたくない私はいつも市販の薬で対応し、必ず長引くというのをもう理解したので、今回は奇跡的なフットワークのはずだ。



そのフットワークのおかげか、もうだいぶ良くなっています(*´∀`)♪


こんなに早く復活の兆しが見えるのはなかなか珍しいことです。


しかしビタミン飴を舐めちぎっていたらくだしました(;´д`)

もう一歩ですね。



…こんなに吹っ切れて休んだのも久しぶりのような気がします。



時間的に休みでも、常に

「休んでいる場合ではない」
「休むのは・休めてしまうのは、恥ずかしい」
「休んではいけない」

と、なんとなく全力で休めていない感じがしていました。



だから今年体弱いのかもしれません(。´Д⊂)



やはり何に対しても、中途半端が一番いけませんね(笑)


はっきり「休む」と決めることの大切さがよくわかりました。


明日からまた頑張るためにもう寝ます(^-^ゞ



※謎の水疱はどうやらもっと前からあったみたいで、関係ありませんでした(笑)
22:17  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.17 (Sat)

お助け…

誰か、私を本気にさせてくれ。


25キロ痩せたら少なからずイイ線行くと思うんだ…。


でも別に、イイ線までいかなくていいのです(;_;)
15キロ減で自由が増えればいいのです。



別に無くてもいいんだけど、あれば堂々と生きていくのに助けになる。
…と思われるもののうちの1つが、それなのです。




…はい。

その、無くてもいいんだけどっていうのが本気になれない理由だと思うのです。


無くてもいいものには時間も体力も頭も金も使いたくないのです。


そして痩せたところで別に誰かが幸せになるわけでも世界が平和になるわけでもないのです。


頼まれるわけでもなく。
命に別状があるほどでもなく。



でも、無くてもいいと思っているのは私だけのような気がしてならないのです。

もちろんこの話題の時だけですけど。さすがにそこまで自意識過剰ではないです。いや、そもそもは自意識過剰ですけど(笑)


他人様的には「15キロ痩せることはお前にとってマジ必要だ」みたいなアレなんじゃないでしょうか?


そして、無くてもいいんだけど、ちょっと欲しいのです…


これは自虐ではない。



ソンナコトナイヨ(´・ω・`)
なんて言葉が欲しいわけではない。

そういうのが一番甘いものなんすよ。

かといって、
痩せろデブ(*`Д´)ノ!!!
も、ウマ辛い(。´Д⊂)



…誰か、私を本気にさせてくれ(;´д`)
「~のため」をくれ。



買ったTシャツが予想以上にタイトでドン引きし、ようやくこの問題に向き合いました(笑)
23:59  |  痩せよう☆2014  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.05.14 (Wed)

原チャリと挑発に乗る

2日連続で、同じ幼稚園バスの後ろについてしまいました。


ゴーグルメットに花粉メガネとマスク。
さらにはジャスト墓石サイズなトロンボーンを背負った私は気持ち悪く見えるのでしょうか?


あいつら、すげぇ指さしてきやがった。
…ちきしょう。


そんなに見るなら運動会に呼んでくれ。

BGM吹きますよ。
走るの数倍早くなるくらい、いい感じに吹くぜ。
得賞歌は号泣させる気概で挑みます。

そんなことを考えながら幼稚園バスを追っかけていたので、さぞ鋭い眼光だったことでしょう。

ビビらせて悪かったな。
えぇ、思ってないです。



中年の女性が道路を渡ります。

人間のほとんどが襲ってこないことを知っているカラスのようにふてぶてしく、横断歩道でもないところをこっちを見ながら悠々と通過していきます。
その眼は

「どうせひかないでしょ?ひいたら車両さん側のが悪くなんのよ?え?」

と言っていました。


確かに、原チャリごときが本気出したぐらいではあなたのことは倒せませんよ。

でも、あなた。
その原チャリに、誰が乗っていると思っていらっしゃいますか??


…なめられたもんだぜ。

トロンボーン出すぞこのやろう。
出して通りゃんせ吹いたろか。
増4度の危険感出すとこまで忠実に吹いたろか。


…早く渡ることを音程によって促すというアレ、私は大好きです(笑)
最近無いですね。


運転しているときは強気で若干ケンカ腰で、一層の自意識過剰になっていることに気づきました。
さすがF判定(笑)


明日も安全第一でがんばりましょー!
23:51  |  珍道記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.12 (Mon)

リンク駆使して触れる

BGMフィルと私を応援頂いている皆様…
いつも本当にありがとうございます!


このオケが立ち上がり、入ったことにより、自分の中にいろんな変化が起こり、演奏も技術も人としてもかなり成長させて頂きました。
たくさんの尊敬する方々にも出会わせて頂きました。


ですが、いろんなことがいろんなことになり…




まずは起きたことを淡々と綴ります。


まず
http://jbp.or.jp/
…となりました。

なので今後、団体としては
http://jagmo.jp/
…として活動していくとのことです。

なにが起きたのかというと
http://blog.185usk.com/2014/05/post-12718.htm(BGMフィル発起人・指揮者のブログより)
…ということです。

今後の団体サイドの説明は「発展的解消として」という一言に尽きるのかな?
こういう感じのものは見当たらなかったのでとくに貼りません。



BGMフィルのホームページや、ニュースを見てがっかりさせたり、ちょっと怒ったりさせてしまったかもしれません。
また、3/8の公演で様子が変わったことにお気づきの方にはそこでもご心配おかけしてしまったことと思います。


大変失礼いたしましたm(__)m
そして今まで触れず、すみませんでしたm(__)m


でもこんな動きも
http://blog.185usk.com/2014/05/post-15725.htm(BGMフィル発起人・指揮者のブログより)
あります!






人によって、どう見えるか、全く違うでしょうね。



凄い近代的な進化に見える人
…そう見ようとする人

退化・消滅に見える人
…そう見ないようにする人



これを受け、私ももちろんいろいろ考ましたし悩みましたが、結局は
http://firairai100.blog.fc2.com/blog-entry-161.html…です。


この件に限らず、
悪い出来事(いや、悪く「見える」かな。)を「進化するために必要なことと自分で決めること」でしか、その出来事を「あれがあってよかった」と言うことはできないのかなと思います。


かといって、それから逃げるな諦めるな、と言うつもりもありません。
「あの逃げみたいな選択があったからこそ」と言えるように生きて行けばいいと思うのです。


それがいわゆる勝つということだと思うのです。
負けにするのか勝ちにするのかも、自分でどうにでもできますね。


ちょっと前までは「何がどう転ぶかわからない」から何でも頑張ってきましたが(何でも、ではないね。手ぇ抜くときもあるわ 笑)、今は「自分次第で何をどうにでも転ばせることができる」と思うので、11年かけて無農薬農法を成功させるがごとく頑張っていきます。



…そうです。「奇跡のリンゴ」という映画を見たのです(笑)

映画見る余裕があるということで、私は元気です!



どういう形になるのかわかりませんが、そんなことは関係なく「なんのために吹くのか」(は明かさないけど笑)を強く持ってトロンボーン吹いていきますので、どうか今後とも宜しくお願い致しますm(__)m
23:59  |  事後報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.10 (Sat)

ツッコミ定食

遅めの昼食をとりました。


前々から横目で見ていた中華料理屋に入りました。


私は「中華外れ無し。」といういわれを信じきっているため、急いでたり決めかねたら中華です。


あんまそんなシチュエーションないけど(笑)



私迷わず「黒酢酢豚定食で。」


店員困って「すみません、こちらの黒酢じゃない酢豚定食でよろしいですか?(;_;)」


…やべ。店員さんに圧かけちゃった(*_*;


ごめんなさいね…
全然それでいいですいいです!




前提として、私はパイナップルには理解がある方です。


しかし、実際にパイナップルの入った酢豚に遭遇したのは初めてでした。


あまりにも出会わなかったので、最近では、パイナップル入りなんてほんとは都市伝説なんじゃないかと油断しきっていました。



そんな中で、ついに出会いました。



もう一度言いますが、私はパイナップルには理解がある方です。

そして、椎茸以外の食べ物は基本おいしいと思うし、ほとんど文句いいません。



そんな私の感想は後引く旨さ!(๑´ڡ`๑)





…ではなく、




糸引く甘さ。(;´д`)


でした。



●先々代から受け継いだんじゃないかと思うぐらい、缶詰めシロップに漬け込まれた甘すぎるパイなポー。


さらに。


●30分ぐらいしたら穀物に戻ってしまいそうな白米。


●レタスちぎって、ふえるワカメちゃん(まだ増えきっていない)を散らしてゴマドレッシングをかけたサラダ。


●重湯のようなふえるワカメちゃんスープ。
※スープだから、増えるしかない。


●消しゴムを水で戻したような杏仁豆腐。





…完食は絶望的かと思いましたが、先々代から受け継いだパイなポーはやはり貴重らしく、3粒しか入っていなかったので大丈夫でした!


穀物に帰ろうとしていた白米を重湯で引き戻し、案外美味しく頂きました(笑)


玉ねぎおいしかったし!


こんなに否定…いや。ツッコみたくなる定食は初めてでした。




目の前にはGW気分の抜けないうるせ…いや、楽しそうな家族。


全員、麺類を頼んでいました。



らーめん一家なのか?…いや。

見渡す限り、みんな麺類だ。

しかもクオリティが!
定食の数段上っぽく見える…


その時定食を頼んでいたのは私だけでした。



そうか…この店は、麺推しだったのか…。
地元民は知っているんですね。



悔しいけれど、もう一度行くしかなさそうです(笑)
22:28  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.09 (Fri)

アメトーーーク、バイク芸人もいいけど、原チャリ芸人やらないかなぁ…出たい。出たいよ私は。

原チャリを調整に出しました。
楽器よりも先にね。


…おいおい、うそだろ?


2万すか…?
6千円つってなかった?
いや言ったよねぇ。お兄さんよぉ!!


問い詰めるとバイク兄さんはこう答えました。


「タイヤがもうかわいそうです…」

え…

「ベルトもキレそうです…」

まじか…


そうですよね。


デブ1匹とトロンボーンと、重めのバックと、たまにアルトとかスーツケースを乗せてるんですから…


たしかにかわいそうだ(;´д`)


私の説得の仕方をよくわかってらっしゃる兄さんだ。


まさか預かりになると思っておらず、帰りは予期せぬ徒歩でした。


心地よい気候だったのに…
ぉんなぃよるにぃ!ぅを前に乗れないんてぇ!

でも歩くのもそれはそれでいいじゃないか。


そんなことを思っていると、シースー帰りな近所の幸せ家族が後ろから声をかけてくれました。


「乗ってきな。(-.-)y-~」


忌野清志郎さんの声を思い出していたせいか、めちゃくちゃファンキーに聞こえました(笑)

実際はもっと爽やかです。


なんていい人たちなんだろう。


歩きも歩きでいいじゃないか、とか一応言葉にしてみたけど、実際そんなことなかったっす!(笑)


いやーまじ助かりましたー!
ありがとうございました!



いやしかし、今日はやや寒い。

そんな夜に、お前に乗るだなんて…薄着で…

今日からまたよろしく(;´∀`)
21:44  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.06 (Tue)

エアー引きこもリスト、挨拶巡り。

先日、「死期が近づいているんじゃないかと思う」と発言しました。


まるで挨拶回りをしているような立て続きっぷりでした(笑)


レアキャラに成り下がった?成り上がった?(笑)私が仕事以外でこんなに人と会うのは、本当に死期が近いとしか思えません(*_*;


あまり「ただ、人と会う・遊ぶ」ということをしなかったのは、決して時間の問題だけではなく、こう見えて本当に自信が無かったからです(;´д`)


激太りだしね!(泣)


でも最近いろんなことに直面したり、聞いたり考えたりして、それは自分の人生を貧しくしていくことだと気付きました。


トロンボーンに引きこもっていて、
だからついた自信と、
だから無くなっていった自信があって、
だから仕事以外で人に会う勇気が無くなったのだと思います(*_*)

…かといって、トロンボーンに有頂天になれるわけもありません。


無駄に負のスパイラル(笑)


それはお門違いも甚だしいので、むしろ覚悟を決めてそんな自分で外に出ていこうと思います(笑)


だからって、キャラでもないから具体的に自分で仕掛けたりはしていないのですが…




大学からの友達がレッスン隣のコマだったり。


先生、写真お借りしました!


サシで飲むつもりが偶然、高校からの友達の集いになったり。


↑写ってませんが全部で6人もいます


Facebookにカスタネットの投稿をしたら会おうと言ってくれたり。


↑中学からの友達は母になっていました


7年も絡まなかったのに「けつおけ!バストロ足りないから乗って」といったら乗ってくれる小学校からの友達、「そういうことだから聴きにきて」と言ったら来てくれた、同じく小学校からの友達。
15年ぶりに集結しましたトロンボーンパート。と先生。今は講師としてお世話になっています。



※この写真は余りにも二重顎がけたたましかったのでキラキラ加工を致しました(;_;)
※だからこのカテゴリなのです。



…やはり気付いたときには遅いのか?
偶然が重なるというのは必然ということで、やっぱりこれは挨拶回りをさせてくれているのか?(;´д`)



いやいや。まだまだ行くべきところ、会うべき人がたくさんいることを思い知らせてくれました。
死んでいる場合ではありません。


ようやく人間に近づいてきましたとさ(笑)

見た目も人間に近づけて、もっと出るようにしまーす(๑´ڡ`๑)
23:59  |  痩せよう☆2014  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.04 (Sun)

計算誤算は全力で

無事にこれが終わりました!



ご来場いただいた方、応援頂いた方、ご尽力いただいた方、ありがとうございました!!



ケツバット・キネン・オーケストラ、略して「けつおけ!」

こちら、4回目のコンサートを迎え、どうやらついに市民権を得だしたようです。


指揮者がお客様に投げかける。
「けつ!?」

この返しとして適当なものは「おっけー!」なのですが、そんなものは定着しているはずがない。

第3回の時がそうだったように「…?」となるのが妥当で、その空気がシュールな笑いを作り上げるはずだった。
葬式の鼻毛のように、「人と笑いを共有できない」空間での「スベリ」は自分の内側への笑いとなり、持ち帰るしかなくなります。


その計算に「お客さんの人の良さ」が加わると、それは誤算となります。


指揮者「けつぅ!?」
お客様「おっけぃぃぃぃぃ!!!!!!」


返しがあった瞬間の指揮者の顔を、一生忘れないと思う。
オケ全員が驚愕し、震える手で次の譜面をセットしました。



そんなこんなで、こんなパンフレットでした!



端的に。
凝っています(笑)
いかにもアカデミックなプログラムノートもいいですが、アカデミック風に書いておいてボケているのかと思いきや、案外アカデミックなところもあり、そこも一貫されたシュールへの挑戦なのかと思います。


そして本日5/4はスターウォーズの日だったんですね!!



え?えぇ、し知ってましたよ?だからこの日に演奏会やったんですよ当たり前じゃないですか。
May the 4th(force) be with you!
タイムリー!!…あれ?(笑)

私は今回運営も初めて絡んで広報担当だったので、この朝日新聞さんの全面広告には感謝感謝です(笑)


いやしかし、演奏会一つ、一からやり遂げるというのはほんとに一大スペクタクルですね。


毎月毎月スカイプ会議を重ね、いろいろ検討して全力を尽くしても抜け穴があったりします。
そういうときに文句を言うだけじゃなくて、どうにかしようと動いてくださる方がたくさんいて成り立つんですね。
そういうのを積み重ねてスムーズになっていって、その雰囲気がカラーになっていくのでしょうか。

いやー勉強させて頂きました(笑)



演奏は、悔いないです。
いや、もうアイディアに変わっているだけです(笑)



小・中の友達と、大学の友達と、仕事仲間と演奏するなんて思ってもみませんでした!(^^)!
すげー楽しかった(笑)


次回けつおけ!は2月7日!

乞うご期待!
23:59  |  事後報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.02 (Fri)

黄緑帯から水色帯へ。

なんでこの色のチョイスなんですかね(笑)


原付免許の更新です。


誕生日の前後1ヶ月ということで、いや~危ないところでした。


2年ぶりに訪れた、幕張本郷。


音楽療法アシスタントの時は月イチで降りてたけどもうほんと、私にとっては寝過ごさない限り降りない駅だわ。


懐かしい!


1週間ヒマさえあれば問題集解き狂って、セブンの夜勤あけで試験に直行した、若い私(*´∀`)♪

ギリ受付間に合って、その安堵感から睡魔に教われ試験どころじゃなくなりそうでした。

午前中に筆記試験が終わり、結果発表。


受かると思ってしまう根拠のない自信は結果を残し、合格の安堵感は強烈な睡魔に変わりました。


2時間ぐらい間があいて、次は運転講習だ…

どうする!?

講習中に居眠り運転で取り消しか!?


おい…しっかりしろ自分。


ここで眠ったらこの1週間と1万円が…1万円が!!!!!


目が覚めました。


講習が始まると、25人ぐらいいるうち女子チームは4人だけでした。

少人数なこともあり仲良くなりました(笑)


私は教官からやたらトップバッターに推薦され…

トップバッター怖ぇからプルプルと時速8キロぐらいで走ってると「さすがにもっと出せない!?」と圧をかけられ…

スピード出すことに専念してるとウィンカー出さねぇわ曲がっちゃいけないところで曲がるわで、怒られながらも修了。


じゃあ2年後!!(ノ´∀`*)
と言って別れたみんな、、、

そうだね。誕生日ちげぇから会わねぇわ(笑)



そんな、おもひでぽろぽろ。



今日の講習は、たぶんその時の講習の座学の先生でした。


たぶんみんな面倒だけど仕方なく来てるということを、毎日毎日悲しいくらい思い知っているのでしょう。


やたらと気を使っていらっしゃいました(笑)



顔も名前も覚えていなかったけど、その気の使い方で全部思い出しました(笑)


前半の最後の方は記憶がありませんが、隣の男子が全く落ち着きなかったことはかろうじて覚えています。

後半では性格診断だなんてキャッチーなものもあって蘇ることができました。


その診断で意気揚々とさくさく進めていたら「では私が読み上げますから順番に○か×を書いていってくださいね」とか言い出しました(*_*;


うっかり「えっ」って言っちゃいました(笑)


質問30。
診断結果は…

A 情緒不安定
B 衝迫・暴発
C 自己中
D 神経質・過敏
E 虚飾
F 安全態度

の6つで診断されます。

講師が言います。
「Fだった人はとくに!交通ルールを軽視する傾向にあります!気を付けてください!」


見事に私でした(;´д`)


質問に「安全に気を付けていれば交通ルールなんてどうでもいい。○か×か?」みたいなのがありました。


○でしょ?(笑)


私は競わないけど攻めます( ̄ー ̄)


でもスピードは出しません!


細いところも柔よく剛を制すようなファンタジスタっぷりで抜いていきます。


でもスピードは出しません!


子供いるところではお得意の8キロ走法だし。


他の原チャリストはほとんど全開運転でしょ?

全員交通違反ですよ(笑)





でも気を付けようと本気で思いましたよ。
今日講習受けてよかった。



ちなみに、隣の落ち着きのない男子はチラ見したらAでした(笑)


この教室にいる人全員、千葉県民で4・5月生まれの初回講習。


私一人で妙に仲間意識を持ってしまいました(笑)


そうして無事に、水色帯になりました!

次は黒帯めざして精進致します!!


…違うかッ!!(笑)
21:33  |  事後報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT