2014年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.07.29 (Tue)

また、この季節がやってきました。

今日の電車は混んでいませんでした。


だから縦横無尽だったんです。
カナブンが(笑)


しかも金!!
スニッチかと思ったわ。
京成線で!?シーカー遅いよッ!(笑)



イヤホンをしていても羽音が聞こえてくるほどの接近戦でした。一瞬ね。
逆イヤホン漏れ。


車両内は俺の庭と言わんばかりに飛び散らかしていた彼は、気が付いた時には見当たりませんでした。

車両が電車らしい音に満たされると同時に、寂しさが私に押し寄せてきました。


どこへ行ったんだろう…
隣の車両かなぁ…
国府台で降りたのかなぁ…


気になってしょうがない。


1席おいて、男子学生2人組が座っていました。
何やら、私との間の席をチラチラ見たり指さしたりしながらヘラヘラしています。


「感じわりぃなぁちきしょう。」そんなことを思いますよね。


でもやっぱり指す方向を見たくなるわけですよ。
葛藤?ありますよ。
だってその感じ悪いやつらの思うつぼじゃないですか!



絶対罠だ。



何かあるに違いない…
危ないところだった。


でもね。
罠を罠と見破った瞬間、それは罠ではなくなるんですよ。


…だから見ましたよね(笑)


そこには私に寂しさを与えた彼がいました。
スニッチ!!…いや、金のカナブン!
灯台下暗し。


見入っちゃった(笑)


定期的に見ちゃいます。
あれ…?


距離が縮まっている!!(笑)



確かに君のことは嫌いではないけれど、パーソナルエリアを侵害するのはやめてほしい。
こっちへ来るな。


でもなんか…かわいいですね(笑)


座ったBBAに潰されんなよ!!
健闘を祈る。



※ハリーポッターの映画がテレビでやっていたので録画して夜な夜な見てしまいました。
だからです(笑)



23:14  |  珍道記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.27 (Sun)

息と私の道。㊦

いやしかし、タイトルがもう決まっているというのは書きにくいですね!
まぁ自分で勝手にやってることなのですが(笑)







ネットで見つけた呼吸器科は、1時間待ちでした。
体調が悪かったので、受付の方のやたらと通る声と、わざとらしい笑顔に若干イラッとしました。
看護師さんによると「今日に限ってめちゃくちゃ混んでます。」とのことでした。


…ごめんなさい。
忙しかったからあなたもイラッとしていたのね…
忙しくても笑顔を絶やさない…
ねぇさん受付、天職じゃないすか…


なんだかんだ、1時間半待って検査室へ入場。


まずレントゲン。
末期の翁のレントゲンなんか撮ってどうしようというのですか。

撮影には1秒かからず退場。
続きまして、診察。


いろいろ聞いてくれて、そのまま
肺活量などの検査。


吸入薬使用前後で測ります。


1回目の時点では、喘息の発作は少し出ていました。
だからきっと人並以下だと思い込んでおりました…


しかし、私もトロンボーン奏者のはしくれ。


いとも簡単にホームラン打ちましたよね(笑)


20代後半の成人女性の平均が2500とか。
男性は4000とか。


私は喘息出てても20代後半の彼らを裕に超えました(笑)


息の速さ的な数値も、喘息の有無関係なく100%を超えました。

でもさすがに発作ないときのが数値は良かったですね。
どちらにせよ、刺してきたミツバチぐらいなら軽く吹き飛ばせます(笑)


肺年齢は未成年!


12年前に肺癌で亡くなった祖父に見せつけてやりたいです。


内心ガッツポーズのまま、採血。


何にアレルぎっているのかを調べるためのもので、1週間後の結果発表を乞うご期待!とのことでした。


肺活量でホームラン打ったのはいいけど、そんだけいろんな検査をしたので、お会計もホームランでしたよね…。


薬局では薬の説明を丁寧にしていただきました。
「この貼る薬は上半身ならどこに貼ってもいいのですが、手の震えとかが人によっては出ます。」


…まんまと出ましたよ。手の震え。
手だけじゃない!
唇のまわりも支えが利かない!


チッ!このダメ薬が!!!(-_-#)



そうこうしながら採血の結果が出る日となりました。


ここでも数値に驚かされました…
詳細はさておき、まぁ要は…

「あなた部屋汚いですよ」という内容でした(笑)


私「これって、部屋めっちゃ汚いってことですよね!?」

先生「いや、一概には言えないですよ!(*_*;ほんと!一概には!」


焦らせてごめん先生。


でもそうなんだ。
掃除すれば変なところからカスタネット出てくるような部屋で寝ていますよ。


だから完璧、そういうことなんだ。



目に見えない敵。
目に見えないだなんて卑怯じゃないか?


出てこい!!!





肺活量
お会計

採血結果…



そんなことでいちいち一喜一憂し、それを笑っていられる私は…
えぇ。幸せなザコキャラです(笑)



息の道はきっと来月には新品同様になっているでしょう。
私は今後、ダニキラー白井として掃除に掃除を重ねます(*_*;






大したことない話を2回にわたってお送りして失礼いたしました(。´Д⊂)
小ネタが多いと逆に書きづらいことがわかりました!

1ネタを大事に、いろんな角度から書いていこうと思いました(笑)
23:59  |  事後報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.26 (Sat)

息と私の道。㊤ ~あらすじと、次回予告~

久しぶりにまじめに。


ブレスについての考察や疑問を…








書かねぇよ!!!!(笑)



もうね、その辺のことはわかりやすくその道の凄い人が書いていますよ(。´Д⊂)


なので私は、最近はからずも参加したアレルギー祭での1コマを書こうと思います(*´∀`)♪


いつかよっぽど書き起こしたくなったらブレスについても書くかもしれないし…ん~どうでしょう(笑)








1月の珍事から早半年。

あれからなんとなくずーっと咳っぽいし、痰も絡まるし、風邪ひきやすくなるし、いつもじじぃみたいな咳払いをするようになっていました。

あたかもそれがデフォであるかのように定着してしまったので、放置していました。



そう。
ただじじぃみたいなだけで、生活にも演奏にもほとんど影響なかったので、だましだまし生きながらえてしまったわけです。


しかし、ある日突然、生活に支障がでたのです。


八王子ちょい手前から新宿にたどり着いた瞬間、気道がヒュッと冷たくなり、狭くなったのがわかりました。


咳と涙が止まりません。
これはもう、ただのじじぃではありません。


末期の翁です。


毒ガスでもまかれたのかと思い、この苦しみを共有しようとあたりを見回しても、気持ちよさそうな酔っ払いや、きゃっきゃしている若者しか見当たりません。


口開けて爆睡している間に何者かがピンポイントで吹きつけたのか?
それともアレルギーか?
新宿アレルギー…いやいや、どこの田舎もんすか(笑)
曲がりなりにも船橋っすよ?


さすがニッポンのド真ん中・新宿…
降参です。負けましたよ…


一気に息苦しくなり、次の予定を諦めました。


新宿から離れていれば大丈夫かと思いきや、船橋にいてもその気管支のヒヤッと感と収縮感が出てきました。

市販の気管支拡張剤兼咳止め兼睡眠薬はもう切れてしまい、そんなら病院に行った方が安いだろうと、今回は「呼吸器科」というところへ行ってまいりました。



そこでは私の凄さ、残念さ、弱さ、強さが浮き彫りになり、
安心と絶望と貧乏を購入。


どちらかというと安達祐実似のサッバサバな先生によって鳴らされましたよ…


軽度の喘息開始のゴングがね!!(笑)







息と私の道㊦では、その内訳、その後と今後、注意喚起などとなりそうです。


長くなるとあれなので、上下に分けました。




このブログももうすぐ1周年!!
アニバーサリーセレブレイトということで、せめて8月頭まで毎日書こう(*_*;
23:59  |  事後報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.22 (Tue)

いつか行って、確かめよう。

電車の中で騒ぐチビッ子を見かけました。


「アイヌクリーム!アイヌクリーム!!」


普段なら車両変えますが、ちょっと考えてしまいました。





アイヌクリーム…


①雑に書かれたアイスクリームの「ス」の2画目が突き抜けてしまったのを、まんま読んでいる。

②アイスクリームと言いたいけど、滑舌が悪くて。

③アイヌクリームというものが実際にある。




さて。
どれだろうか(笑)


①について
実物がないので検証できません。


②について
サ行はあの年齢なら大抵、シャ行になるだろう。
決してかわいくないからな!(-_-#)

サ行がナ行になることはなかなかないんじゃないかなぁ…


あーでもあれか。
サ行って案外息使うからサ行言えるほどの肺活量がないとか?

あ!でも「ス」って言えるくらいの息の隙間をまだ作れない感じだとアイヌクリーム、あり得ますね。


③について
私はこれが一番気になります!


アイヌ民族に、むっっっっかしから伝わるクリームのことではないでしょうか?


高い保湿性…
しなやかな伸び…
どこか落ち着く香り…


各家庭によって配合が異なり、ハーブエキスを組み込んでいる家庭もあるだろう。


毎年の気候によっても出来が違うでしょうね…


温暖化の影響で、少し平均気温と湿度があがっているから最近では腐らせてしまうことも多くなった…


若者も減り、伝統を受け継ぐ人もいない。


そこへビジネスプロデューサー的な人間がやって来て、アイヌクリームを商品として開発し、売り出そうと言うのです。


反対、抗議運動
賛成、説明会

紆余曲折ありながらも商品化。


しかしできあがったものは、アイヌクリームではなく、ごく普通のクリームでした。
ビジネスプロデューサー的なそいつは、伝統などを重んじるタイプではなかったのでクオリティよりも大量生産を優先しました。
だから細かいところまでできませんでした。


でももう宣伝し始めてしまっていたので先送りはできません。



えぇーい!売ってしまえッ…!!




…ということで、今我々が手にできるアイヌクリームは普通のクリームだと思うのです。


だからそこで騒いでいるガキ!
お前の言う「アイヌクリーム」はただのクリームだぞ!


だからいい加減黙れ!




このクリームの真相は、アイヌ民族の家庭へ行ってみないとわかりませんね(笑)

23:59  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.14 (Mon)

実写化の可能性を見た

電車から見えました。


シシ神様だかディダラボッチだかが、取られた首を取りに行ってるのかと思うような雲。


台風が温帯低気圧?になった?みたいな時、錦糸町付近で。


スカイツリー方面へ向かう様相は圧巻でした。
絶対あの中に首あるわ(*_*;


聴こえてきたよ…
三輪様の「黙れ小僧!!」
米良様の「そのきっっっさきにぃー」


あれを実写化するって、規模が想像つきませんね(笑)


いくら世界があっても足りないんじゃないでしょうか?
その雲を見た時、実写化は不可能だと思いました。


めちゃくちゃ大きいものを見て、世界の…いや、錦糸町か。広さを知りました。
そしてアニメーションは、想像を形にするということで、偉大だなと思いました。



…あれ?
錦糸町であれくらいなら少なくとも関東ジャックすればいけるんじゃないか??(笑)



そんな権力をお持ちの方、楽しみにしております(*^ー^)ノ♪



私は適当な猪とかでいいので、オファーお待ちしています(笑)
23:59  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.10 (Thu)

別に勝ってないけど

今年が勝負だぜ!みたいな事項の会議がありました。


話していくほど高まるもの3つ。

その中で1番強く感じた「不安」のようなものをどう処理していきましょうか(笑)



「自分、大丈夫か?」という、自分に対する不安…いや、不信かな?

最近ようやく強烈な卑下をしなくなったのですが、久しぶりにでてきました(笑)


でももうわかっているんですよ。


卑下というのは謙遜とかではなく、「できなかった時の「ほらできなかったでしょ?」の材料」で、保険です。
自分のことをわかっているような空気を出しておいて、自分を見限っている。
力を発揮しない。省エネか!!
つまりは「逃げ」ですね。

まぁね…それをしないから「全力」であって、全部力を使うから疲れるんですけどね。
だから卑下という防衛をし始めるわけですよ。


疲れればいい。
全力の疲れは嫌な疲れではない。


そうとわかっていて、しかも「なんのため」というのがはっきりしているところにでてきた「不安・不信」というのは、力に変えることができるわけですね。


「力」というのは私の場合、今のところ「責任」と「緊張感」かな。


処理完了!


ということで、兜の緒でも締めましょうか(笑)


勝った時にはまた緩んでいることでしょう。



どんな勝負なのか、公開できる日が近いです!
乞う、ご期待!!!
23:59  |  戒メモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.06 (Sun)

当たれ!

牡蠣を食べに行きました。
会議、兼、打ち上げで(笑)


渋谷はやっぱり落ち着きません。
首の後ろの方が堅くなるのがよくわかります。



迷子必至。
遅刻確定。


道を聞くなり頭の中の地図アプリを起動し、最短距離をスコープ。


28歳、かの有名なスクランブル交差点を爆走致しました(笑)


トップで対岸へ。
悟空も「たまげたな~」とか言ってくれそうなくらいの瞬間移動でした。


大学3年の時もあそこを爆走したな。
靴も履かずに。


これも集中力の賜物か?
いえ、真面目さとアルコールの力でした(笑)


7人での牡蠣食べ放題。




1人は生で50個。
1人は焼きで攻め、
1人はフライで勝負。


私は生でも4個食べたけど、血の成分が変わってしまうんじゃないか妙に不安になり、割とすぐにフライ専攻に転科しました。
こんなところでビビリズム…故のフライだなんて、太リズム…



「どんなにヘルシーなものでも、太れるような食べ方へ移行する能力を有する者。」


それがってやつですね(笑)


いやしかしたのしかった(笑)
その楽しさを書いたところでつまらないので書きませんが、ほんとですよ?


人といる楽しさ:1人でいる深さ。


偏りたくなるけど両方必要なんでしょうね。

私の場合は0:10にならなければいいかな?(笑)
3:7~4:6ぐらいが目標。



あ~牡蠣あたって15キロ痩せねぇかなぁ~(笑)
23:59  |  痩せよう☆2014  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.07.05 (Sat)

夢遊病は集中力の賜物。(かもしれない)

中音域のタンギングと正面衝突して、今日はできる限りの時間をそれに当てました。




わかってきたことが幾つもあって、どう考えても昨日よりよくなっていると思います。

もっと早くやれよと言うのはやめてくれ。


今なんだからしょうがない(笑)




観察しちゃあ吹いて考えて吹いて観察して…




ただそれだけなのに、どうして譜面台が壊れているのでしょうか?


ただそれだけなのに、どうして髪が爆発しているのでしょうか?


…1500円カットだからでしょうか?(笑)
じゃあ1000円カットで今みたいにさらっていたらどうなるのでしょうか?

気がついたときにはモヒカンになってるかもしれませんね。


…あれ?おかしいな…ビールも1本あいてるぞ?



集中力って怖いですね(笑)

謎と夜とタンギングは深まるばかり。


01:21  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.02 (Wed)

口コミ取説

昨日の話にでてきたイレブンカット。
ネットでもさぞや大絶賛かと思って、書いてから口コミ見てみました。


見なきゃよかった(笑)


口コミもさぁ、どんな目的で出向いたどんな人が言っているかも重要なことよ?


たとえばアンチ・パステルカラーの私の言う「キキララ、色はっきりしないからあんまかわいくないよ」というのは主観の強すぎる口コミというものです。

結局は行ってみないとわからないし、どんな人かある程度わかっている人の感想が「処理できる情報」になると思うのです。


口コミは、いろんな人が言っているところが長所で短所ですね。


実際に行ってみること・やってみることを楽しみにしていたいなと思いました。


ま、普段口コミ見ないけどね(笑)



そんなことはどうでもいい。



今日は高校からの付き合いで、音楽を続けている友達と飲みに行きました。


しかし、1人はやらかして1週間禁酒中。
もう1人は気まぐれ。

アルコーリストは私だけでした。
まじふざけんな(。´Д⊂)


いやしかし、20代後半。
おもしろくなってきましたね(笑)


若気の至りのツケがまわってくる年代であり、言い換えれば今までの行動に対する大きなスパンの中間結果みたいなものがでてくる年代なのかなと思います。

諸先輩方の20代後半についての「口コミ」もやはり千差万別です。

でも、やっぱり年を重ねること、苦しむこと、悩むこと、全てまとめて楽しみにしていたいと思うのです。



そういうスタイルでいるなら、どんな「口コミ」も、それを楽しみにする材料として受け止められますね(笑)



うまく繋がったところで終わります(笑)
23:59  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.01 (Tue)

イレブンとつくものに、間違いなし。

もうあれですね。
2014年、早いもので下半期に突入しましたね。


初日から感動2つ。


ん~そうですねぇ…ちょっとした感動の方を書きましょうか(笑)



今日の午後はちょっとまじめな式典みたいなものがあったので、気持ち的に、気になることは0にして参加したかったのです。


気になること…
「髪が伸びていること。」



式典だから、という理由で髪を整えたいのではなく、式典に集中したいから切りたかったのです。

なので私としては社会的に許されるのなら別に丸刈りでも良かったのです。


まぁしかし、そんなことをしたら変に目立ってしまいそうなin japan。

ちゃんと美容院に行かないと!ということでいつも行ってるところに電話しました。



うそだろ…







火曜日やないかーい!!





おいおいどーすんだよ。
集中力0だよ…

ダメダメ。諦めるな。まだ4時間あるぞ。


365日やってるといえば10分1000円のQBカットさんですよね!


いや…さすがに…だったら自分で丸刈りにしたほうがいいんじゃないだろうか。


けなしているわけじゃないです。


未知の世界すぎて想像がつかないから心配なのです。
これからの1~2か月、収集つかなくなったら2014夏が印象的すぎる。


そんなことを思いながら、とりあえずなんでも屋さんのイオンさんへ行きました。
そこまで時間があるわけではないから美容院となるとそわそわしてしまいそうだ…


と、そんなところで11分1500円、美容室感の強い店という、私の求めていたジャストフィットなものが見つかりました(笑)


さすがなんでも屋さん・イオン!!


綺麗な店で、迷わず入りました。

リリーフランキーみたいなダンディズムが担当してくださいました。


粛々と。
黙々と。


余計なことはしゃべらずに(笑)


最高だぜ!!!!


いつも行くところはもうここ2年お世話になっているし、いい人だから寡黙な私でも大丈夫ですが、11分でしかもしゃべらなくていいというのが最高っす。
しかも全く問題ない!!

貧乏芸人にはもってこいでした!!

今後、がっつりしたところと11分1500円カット、交互に行くかな(笑)




それが感動したこと、ですがなにか?
23:59  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |