2016年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.05.29 (Sun)

アーティスト写真を撮りました。

自分の写真ばっか載せて気持ち悪…

でもメモと戒めと辱しめなんで許してください…





主に使うやつ。




まじめなときに使うやつ。




たまに使ってもいいかな、いや、どうだろう。




Facebook




一番好きなやつ。






もうね、本当に思いましたよ…





絶対に痩せようってね(笑)



これは…今までありがとう(笑)



今日はこれを撮ってくれた友人の結婚式です。

祝うぞ!!!!





↓押してみてください(笑)
02:25  |  絶対に痩せよう☆2015~ロスタイム~  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.22 (Sun)

回し者ではありません。

※すみません、また歯トークです(笑)



わかったぞぉぉぉぉ!!!!



上唇がこんなことになるのは上の歯に取り付けられているアタッチメント(以下、米粒)が当たるからだと思っていました。


最終的にはそうなのですが、なんでそんなに米粒が当たるようになったのか。


それは下の前歯がだいぶ出てきたからでした…!


前まで、ちょっとニヤっとしたぐらいでは存在が確認できなかった下の前歯。


そんなんなので、下の歯にもしっかりマウスピースの圧力がかかるような角度で楽器を構えていました。


でも、今となっては上の前歯とかち合うまでになりました。


そうすると、知らず知らずのうちに下の前歯にかけていたはずの圧力が、上の前歯にもかかるようになっていました。


普通なら自然に良いバランスになりそうなものですが、私は変なところで真面目なもので、頑なに圧力圧力思いすぎて、バランスが崩れていたようです。





上と下


分けて考える必要があったというか、分かれていたのでそう捉えていましたが、これからはくち、ただそれだけでよくなりそうです。



どんどんシンプルになっていくのかな。
嬉しすぎる。




崩れたバランスを今日なんとなく取り戻しましたが、逆に下の前歯の米粒が当たってまぁー痛いです。
上もまだ痛いし引っ掛かるけどね。痛さは許容範囲。引っ掛かるのは明日の課題。



でもこの下の米粒は、まだ面取的なことをしてもらっていない(上は痛かったので前にしてもらってありました。下は今までそこまで当たってなかったから面取る必要がなかった)ので、これは歯医者いけば改善できそうです。



ぃやったあぁぁぁぁ!!!!


…という矢先に明日からまた新しい歯形に変わります(;´д`)


また違う感じになるとは思いますが、今日はちゃんと通せたしハイFまで出たし、とりあえずいっか!(笑)






インビザラインで歯を直しながら(曲がりなりにもですが)仕事としてトロンボーン吹いてる人、他にいないでしょ?
噂でホルンは聞いたかな…

ま、「曲がりなりにも」くらいの感じだからこそできることだけど(笑)


ある意味ギャンブルですからね…


これからやる人、もしいたら相談乗るぜらっしゃいぃ!!!


私が全部先に経験しておきます。


だから気にしてるなら安心して始めろ!


待ってるぞ!!(笑)





↓押してみてください(笑)
20:12  |  戦闘日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.21 (Sat)

朝の実験予定メモ

いよいよ来たな。


危機


一瞬テンパって身体中が奇声を発しました。
うるせぇうるせぇ(笑)



私の浅はかさはさておき、タピオカ騒動の原因は、曲のキツさと押し当て続けることだと思っていました。


どうにか吹かない日を作り、タピオカは消えたので今日からまた吹き始めました。


中音域では全然普通だったので、やっぱりバテとタピオカのせいだったんだなと一安心致しました。



と思ったら、Fから上に行ったり、Fに跳躍すると、また穴開きそうな気配と痛み。

Fを境に激痛。







…どうやらそういうシーズン、そういう歯並びの時期が来ていたようです。



曲のせいでも押し当て続けることでもなく、(いや、一理はある)「時期」でした。



2分ぐらいの2オクターブ圏内のエチュードでも1曲通すのまじキツかったです。



…大丈夫。

矯正をするということは、勿論、こういう危機やもっとすごい崖っぷちは必ず、しかも、何度も来るであろうとは覚悟していました。


こうなるということは、着々と歯が動いているということなので、奇声を発している場合ではありません(笑)


むしろ喜ぶべきことなのでしょう。


焦るな、味わえ。






ということで、明日はどう戦いましょうか(笑)




とりあえずFが変わり目だということはわかりました。

その辺をリップスラー、スケール使ってちょっと観察しようかな。


そしてセッティングを変えてみようかな。


今は小さめのマウスピースを使っていますが、当たる場所が今の状態ではまずいので、持ってる中で一番でかいのと、一番小さいのを試してみよう。


でかいのになった場合、今使っている新しい方の楽器ではセッティングがぐちゃぐちゃ過ぎて吹く気がしなそうだから、前のに戻すだろう。



できれば今から試したいけど、今やったらまた上唇やばそうだし、シャンパン飲んじゃったので明日の朝にします(笑)



04:30に起きて実験するぞ!!!(;´д`)



…とりあえず寝るぞ!!!





↓押してみてください(笑)
01:31  |  戦闘日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.16 (Mon)

財布があるということ

財布があるということ

それはリュックの中が綺麗になるということ

小銭が取り出しやすいということ

手持ちが把握でき、金銭感覚が養われるということ


財布があるということ


それは


「人間」になるということ




ふぃらい




…はい。

財布のチャックが壊れてから1ヶ月あまり、財布無しでのらりくらりと生きていました。
財布ごときに割く余裕と時間がありませんでした。

なので、リュックのココ



を財布として使っていました。

でもここ、
リップクリームや大事な小物を入れているところでもあるので本当に不便でした。

不便だともっとひどくなります。

最後の方はもうココ





…そう。

リュック全体が財布になりました。

手ぇ突っ込みゃお金が出てくる。


夢のようなリュックですよ。


お札は封筒(ギャラ袋)に入れて(入ったまま)手帳に挟んでいました。


生活、荒みますよ…


もうだめだと思っているタイミングで丁度いい機会到来。
最近やたら親しい友人・高田さんにお付き合いいただき、財布さがしの旅をしました(笑)


このブログでは新キャラかな?
NJBPのオーボエのねぇちゃんです。
この人とそんなことするようになるとはまさか思いませんでした(笑)


探し回ったわりに、行きつく先は無印良品でしたが、お陰様でいい買い物をしました。


途中、面倒くさくなったであろう高田さんの

「もうAmazonで探せばいいんじゃない?」

の一言には、この1か月の私の発想貧困っぷりを突き付けられたようで倒れそうになりましたが、とりあえず人間になれたので良かったです。




3年は絶対に使うぞ!!!



ちなみに、リュックを整理したらこんだけでてきました。



そろそろ危なかったですね(笑)




↓押してみてください(笑)
15:19  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.16 (Mon)

汗と血を流して穴掘ってこさえたタピオカは

矯正開始前よりもスムーズに吹けるようになっている確信があったり、人からもそう言われたりだったので調子こいてしまいました。


調子こいて、生徒の発表会の先生のコーナーで調子こいた曲で下手こいてしまいました。
近年まれにみる大失敗。


好きすぎる曲で、32歳でやろうとしていることに組み込むつもりでもあったので触っておこうと思ったのです。



5線をゆうに超えたところを住まいとし、
どこへ行くにもオクターブ以上の跳躍があり、
スーパーレガート。
休符はほぼ無い。



いける気がしちゃったんですよね…


ハイトーンも出てたし、音もはまってたし、タンギングもはっきりしてきたし。


いける気がしちゃったんですよね!!(笑)

するだろそりゃ…


ま、浅はかでしたね。


今の私の吹奏感は
「干からびた米粒を上唇と上の歯の間に挟んでマウスピースでpushする感じ」です。


押し当てる瞬間、痛い。
離す瞬間、痛い。
また当てる瞬間、もっと痛い。


と、どM冥利に尽きる日々でございます。


押し当て続ける(=吹き続ける)と、その米粒の部分がへこみ、一瞬の休みでは弾力が戻らないんですね。


5/1にも「押し当て続ける意味合いでの」きつい本番がありましたが…今思うとその時にもっと検証すべきでした。


くぅっっっっそぅ…!!!!!



そして押し当て続けるとプチっと穴が開きます。
それが塞がるとタピオカ(=たぶんタコ)のようになります。
タピオカは米粒に引っかかり、跳躍が不自由になります。

それを越えて跳躍しようとすると、もう音から音の間隔の感覚がわかりません。
=死


最初は、この曲の「そもそものキツさ」のせいかと思っていましたが、そう考えると「押し当て続けること」のせいなのかなと、見えてきました。


今後は曲中の休符・練習中の休憩の使い方をもっと大事にすることかな。

音楽性を最優先するために唇をいたわり、吹き続けられる休符の使い方。


これ自体は結構意識的に今までもやってきましたが、今は、物理的にもより一層大事なんだということがよくわかりました。


これを気付き、マスターするために汗かいて練習して血を流して穴を掘ってタピオカをこさえたんだなと思いましょうか(笑)


また、今回挑んだ曲はトロンボーンオリジナルではないので、全くトロンボーンを考慮されていません。

きついことがさらっと出てくる(出てきていることにも気づかないくらい音楽が美しい)ので、途中から「これはできて当たり前やで」と洗脳されていたような気がします。



しばらくの自主研究としては
トロンボーンオリジナルやオケを意識的に触り「どうやってトロンボーンを捉え、どうやって使っているのか」に着目していこうと思います。




絶対もっかいやるぞ…!!!!!(笑)



↓押してみてください(笑)
14:34  |  戒メモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.08 (Sun)

本当にカナブンだったのか。

あまり知りたくなかった、でも知っておきたい情報と自分の状況に、夜な夜な打ちひしがれておりました。



昨日は17日に一度の歯並びが前進する日で、そりゃもう…いわゆる吹けない日ですよ。


先日見つけたロングトーン2時間40分の対策でもいまいちでした。


さすがにちょっと冷静ではいられません。


希望なんてものは、まやかしなんじゃないかと捨てたくなります。


泣くぞこのやろう( ノД`)…


そんなときに私を見抜いたような言葉を本から投げ掛けられる。


恐れるな!

辛い日がなんだ!


…とのこと。


もうね…落雷っすよ(笑)


普段なら熱すぎてなんとも思わないけど。
いやー凄いわ。


17日に一度のこれを全て力に変えて、希望にも似た目標をいちいち立てていきますよ。


希望をまやかしに変えたのは自分で、それを拭ってまた手に取ったのも自分でした。


こういうときも希望を持ち続けるというのは、なかなかの難儀ですね(笑)


でも歯の工事が終わる32歳にやろうと思っていることがあるので、何度折れても頑張ります。





…そんな夜を越した朝。



カナブンとおぼしき虫が元気よく左目に飛び込んできました。
死ぬかと思いました。
原チャリ中でしたからね。


カナブンごときに殺される可能性があることに気が付きました。


恐れるな!という言葉に力をもらっておきながら早速カナブンを恐れていると、この青空の下、高校の友達があらわれました。


「晴れ」とか「祭」とかのよく似合う彼女に会ったのは信号待ちの間だけでしたが、その人柄に私の中も、晴れとか祭とかになりました(笑)


その間、約1分半。


こんなに移ろいやすい感情ごときに振り回されている時間はありませんね(笑)



くそ…!わかっているのにいつのまに侵食される。


とにかく、今日も頑張ります(笑)





↓押してみてください(笑)
09:36  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |