2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.04.20 (Sun)

こちらもそちらも遊びじゃない

行(寄)ってきましたよ!



チャボの品評会!!


リハ会場の下でやってたんです。


私は逆の入り口から入ったので気付いていなかったのですが、リハ後にフルートの友達が「チャボの品評会やってるよ!」って教えてくれました!(笑)


正直、一瞬「チャボってなんだっけ…」って思いました。


高校のときにそんな感じのニックネームの友達がいたなぁ…

いや、ちげぇわ。


フルートの友達によると「すごい鳴いてたけど気付かなかった!?」とのことだったので、ピンときました。



そうだ。鳥だ。鶏だ。



やたらしっぽ長いやつか!?
名古屋コーチン…とは違うのか?
ジャコ…って鳥じゃねぇわ(笑)
あ!戦うやつだっけ?…それはシャモか。


そんな小パニックと共に、とりあえず行ってみよう。



…どれも違いました(笑)


チャボを「鶏」でくくられるときっと嫌がるだろうなって感じ(に見える)の人がもちろん沢山いらっしゃいました。
恐れ多く感じ、ヘラヘラと写メ目的だけで入ることは絶対にしてはいけないと思いました。

なので、この完璧なフォントチョイスの赤い旗をそのフルートの友達とキャッキャ言いながら撮るのが精一杯でした。すると…!


「どうぞ入って見てってください!」


出品した方だろうか。
はたまた主催者か?

初老の男性が私達に声をかける。
自信があるのだろう。
育て上げた渾身のチャボを見せたかったのかな。


いや、見たかったですよ?
そもそも観賞用の鶏みたいだし。
さぞ美しいのでしょうよ…


しかし私には鶏に対して暗い過去がある。


物心つく前に、千葉の奥地であの鋭いくちばしで頬をえぐられて、縫ったというものだ。

幸い、物心はついていなかったのでトラウマにはなっていませんが、なんとなく得意ではないこともあり、そそる興味に蓋をしました。


でも一番の理由は、荷物が多かったことです(笑)



コケコッコーだなんて100年遅いわと言わんばかりに、会場の外に聞こえる鳴き声はバラエティーにとんでいました。

クックドゥードゥるドゥーも無いです(笑)


私にとって衝撃的だったのは

yeah!yeah!!!

と、

ウッキー!!!!


の2つです(笑)

遠目でしか見ることはできなかったけど、鳴き声とこの旗だけで十分楽しめました!

本当に素晴らしかったです!!



非常に興味が湧いたので、来年はちゃんと観賞します!

↓ネットで拾いました。


美しい…

2015が楽しみだぜらっしゃい…

私も、人間界の天然記念物目指して頑張ります(笑)
23:59  |  珍道記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firairai100.blog.fc2.com/tb.php/167-5af61e69

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |