2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.04 (Wed)

諺、アツい。

ん~…


以下、なんで書こうと思ったかはさておき。




「辛い」「苦しい」というのは一体なんなのでしょうか?



ここ最近不思議でしょうがなかったです。



どうやら量や時間、事柄の大きさの問題だけではなさそうです。


その範囲のものは 「キツい」とか「嫌だ」とかでしょうか。


そういう場合は休むか、何か見いだすか、辞めるかしないと解決しません。




グチって終われないほど辛いというのはきっと「~のために、こうしたい、こうなりたい」というのがある。ということだと思うのです。


大抵のことが単純だと思うのです。


「あのときこれをやってたのしかったから」
「あのとき笑ってもらえたのが嬉しくて」


そして大抵のことが自問自答を何個もしていくと、自分のためのようで人のためにつながります。


誰でもそうだと思います。

そんなことないと言う場合は、そこにいくまで自問自答できていないだけだと思います。


それが「時間や体力や仕事量などのせいで見えなくなること」が、苦しいということの根本だと思うのです。


最初はそのためにやっていたはずなのに。
なんで苦しいのか忘れることが苦しい原因というか。



だから苦しいということは、そもそも悪いことではないはずです。



では何が悪いのか、何が罪悪感を感じさせるのか。


それは、その苦しい状況に「いつづけること」がそれで、不戦だと思うのです。





「~のために、こうしたい、こうなりたい」というのを問い続けるというのが、大事ですね。


でも呪文のようにずっと頭に置いていても、忘れているということもあります。


だから言葉じゃなくて
「初心」忘れるべからず
なんでしょうね(笑)



よし。
23:59  |  戒メモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firairai100.blog.fc2.com/tb.php/182-ee53de82

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |