2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.02.22 (Sun)

ありがとう船橋。

一人でも気楽に行けて、気兼ねなく楽しめるコンサート、いいですよね。


今回はそもそものコンセプトがアットホームだったので、そうなりました。


ステージからですが、お一人お一人とコミュニケーションを取れているような感覚がありました!


つまり!
全体的には成功かと思います!
もちろん反省は引くほどあるけどね!



↓これやで!



トランペット・荻原和音
ピアノ・直江香世子

…と、私。
のトリオで船橋音楽フェスティバルの一部にお声かけ頂き、参戦致しました!


そう。
先週、共に辛酸がぶ飲みしたメンバーです(笑)
先週勉強させて頂いたものを早くも消化し、成長の糧にできたと思います!


しかも、なんだかんだでプラチナチケットとなりました(笑)
無料だけど整理券が必要で、220かな?それが2日ではけたそうです(*_*;


これは我々の知名度や力では全くなく、毎回人気のシリーズなんです!


場所は公民館です。
家から原チャリで5分ぐらいのところで本番。


最悪、開場してから起きてもどうにかなります(笑)


…いやいや、私はクッソ真面目なので6時半には起きてましたよ。えぇ。
体の全細胞が起きるのは起床4時間後らしいですよ。


公民館の常識を覆すほど楽しい職員の皆様に、手厚くおもてなし頂きました!
利用協の皆様にも大変お世話になりました!
ジェントルメンには総合司会もやっていただきました(笑)


本当にありがとうございました(;_q)


セットリストはこれやで!




トークありです。
主に私がしゃべりましたが、皆でまわしながら乗り越えました(笑)


来てくださった方からの感想は


「トークと演奏、楽しかった!」
トークおもしろかった!」
「楽しいお話でした!」


…いやいや(笑)
私はトロンボーンは吹きましたが、ホラなんて吹いてませんッ!もぉ~


あ、一人だけ「ジャズよかった」頂きましたね(笑)


演奏がキャラ負けするという悲劇なのか。
演奏がトークの邪魔をしないクオリティということなのか。


両方かな(笑)
でも楽しんで頂けて本当によかったです!(*´∀`)♪


そして地元に貢献できて嬉しいです!


住み始めて20年。
船橋で育ったというより、船橋に育てて頂いたんだなと強く感じました。


お陰様でここまで大きくなりました(笑)



花束頂きました(;_q)



小中の友達が二人来てくれました!
二人とも子供二人連れて(笑)
花束を持ってきて私に渡せるぐらい大きくなってました。

すげぇ…人間すげぇ…

久しぶりでも違和感なし!
好きだぜ、中学の友達(笑)

いつもお世話になっている地元の奥様方からも頂きました!
もういろいろ頑張ります明日から(;_q)



11時に会場入りしたんですよ。
そしたらタイミングよく、遠くからでっかい花を持った我が恩師がやってきました。
その先生の学校に講師として行っているので、わざわざ部活からということで花束持ってきてくださいました。(別件もあったけど。)

あまりに立派な花束だったもんで、公民館の皆様は、すっかり私が花屋の対応をしていると思い込み、早く花屋と演者を引き離さねばと慌てふためいていらっしゃいました(笑)

どんだけ立派な花束だったかというと、



です(笑)
そりゃあ間違えますよ(。´Д⊂)
いやーありがたい。



そして初めて差し入れで美しいイソギンチャクを頂きました。



違うか!違うかッ!(笑)


物の価値のわからない奴にあげるとこういう扱いになります…ごめんなさい。

でもこれ、絶対いいやつですよ…
だって、1度開けたらもう同じように閉じられないですからね…
いいやつって、そうでしょ?

急遽来られるようになったとのことで、急遽なのにこれを手に入れて来てくださるというのは…情景が目に浮かびますね。

本当にありがたいことです。


他にもお昼がパーティーみたいだったり、ロールケーキ丸々一本頂いたりと、もうなんか凄かったです(笑)

人の温かさと有り難さを感じるめでたい1日でした!


最後に、遠い我が地元に来てくれた共演者二人にも感謝。



船橋をより一層輝く人で溢れる街にできるよう、トロンボーン漫談もっとうまくなって貢献していきます!



ありがとう船橋。
好きです船橋(笑)





↓押してみてください(笑)
23:59  |  事後報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firairai100.blog.fc2.com/tb.php/265-b801564d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |