2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.10.19 (Mon)

社会人失格 ㊤

恥の多い週末を送りました。

自分には、スマートフォンの無い生活というものが、見当もつかなかったのです。



【10/9 仙川へ】

仙川でアドリブの勉強会がありました。

仙川で勉強会と言っても、桐朋音大ではありません。
友達の家です。


いつも意義深い時間を過ごせる会です。


だから私は意気揚々と船橋を爆走していました。
原チャリではない。
この足でね!!


いつものようにツーケーのポーケットーにスマホを入れていました。


ケースが汚くなったので、最近は全裸の状態でした。


そう…


私がいじくりまわしていたのは、全裸のスマホだったのです。



全裸のスマホというのは文字通りスマートなフォーンで、ツルっとしています。


それに加え、6キロ痩せた私のケツポケットは、以前の「ただの張り付いた布」から「パンツに付属の袋」に変わっていました。


そんな悪条件が重なったまま全力疾走。


私のスマホは全力疾走の弾みと慣性の法則でその空に取り残され、船橋の床に叩きつけられました。



ペチーーーーーーンッッッ!!!



っつって、まるでメンコのよう。


さぞ風圧出たことでしょう。
こんなメンコ持ってたら昭和初期の路地ではヒーローですよ。
なんてったってメカだからね。



…くそぅっ!!!



拾い上げましたよ。
揺すりましたよ。
びくともしませんでした。


音は鳴るけどね。


画面だけがアレしちゃいました。
画面だけといっても、画面がアレだと何もできません。


そういえば家のモデムも壊れて、電話もパソコンもアウトになっていたのでまじで直接会うしか連絡手段がなくなりました。



連絡のとれない大人は社会人ではなく、ただの「歩く陸の孤島」。


そういうのが無いだけでダメ人間へ一直線。



そうこうしていたら何故か靴底がベロっとめくれました。


草鞋にゴム板がついていただけみたいな靴だったからしょうがない。


靴も電話も壊れたまま勉強会。


終わり次第、仙川という異国のドコモショップへ。

さすが高級電話会社・ドコモさん。


保証に入ってたらしく、2年も前の機種なのに、新品に交換する方向に手配してくれて、新品が来るまでこれ使ってと、代替機も用意してくれました。

しかも新品は船橋店に届けてくれるって!
代替機は船橋店に返してくれればオッケーですって!

やっぱ高級電話会社・ドコモさんは違いますね。


代替機の準備の間、靴を買いに行きました。


黄色のスニーカー。
かわいいじゃねぇかこのやろう。


そういえば、安定した靴底は久し振りかもしれない。


どこまでも歩けるわこれ。



…どこまでも歩けるわということで、代替機と共に北海道まで行ってきました!



最後らへんが雑になってきたところで㊦に続く。



↓押してみてください(笑)
22:43  |  珍道記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firairai100.blog.fc2.com/tb.php/310-cde98479

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |