2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.07.25 (Mon)

今週の考え事

「人を絶望させる死」というのは自殺に等しい。
「人に希望を与える死」というのは、生に等しい。


ここ1週間、そんなことを思いました。


「ある人の死をきっかけに10年泣き続けています」とか、「それがきっかけで灰人になってしまいました」とか、そういうことをすることは、その死んだ人をさらに殺す行為だと思う。


自殺、殺人、戦争。


とくに自殺に関してはいろんな意見があると思いますが、この3つは誰が何と言おうと、絶対悪であると私は思います。


なぜなら、絶望しか残さないから。


泣き崩れ、立ち上がれないまま生きることは、そういう意味で受け取り手が殺人者になり、死者を自殺者にしてしまうという、つまりは絶対悪が2人できてしまうことだと思う。


もちろん、悲しいでしょう。
悲しいから泣くでしょう。
でも、絶望してはいけない。
また、絶望させてもいけない。


そのためにも、人を励まし勇気づけるような、いや、そんなつもりなくてもとにかく全力で生きるべきなんでしょうね。


今、ベストを尽くしているか。
これは本当に全力か。
怯んではいないか。


これを問い続けることは、いつかの死のため、というより、それが生きることでしょうか。


ある死に遭遇して、死というものを考えているうちに生き方を考えていました(笑)


次の世代を託された、とか、頑張れよ!とかと捉えることでその死を生とし、また、そうやって生きていこうと思いました。



今日私は全力だったか。怯んでいないか。

両方ありましたよ。
それもまた、生きること(笑)

そんな一瞬一瞬の話ではないですね。


よし。
全力で寝よう。






↓押してみてください(笑)
02:37  |  戒メモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firairai100.blog.fc2.com/tb.php/356-6a3bc23e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |