2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.01.03 (Tue)

NO消滅

消滅都市future concert、3日間5公演、無事に終了いたしました!

ご来場いただいた方、応援頂いた方、Abema TVでご覧いただいた方、ありがとうございました!


終わって年まで開けたというのに頭の中はまだ

「あーみっすべぃべーえーーぇー」
「れーっみー!そーっらー!!」
8小節の上昇音「ふぉ~ぉ~ぉ~ぉ~↑↑↑↑」
だんだん倍の細かさになる刻み「とっとっとっとっとととととととと」

…ですよ。

そして
SAK.さんの気合の入るパワフルヴォイス!
エミ・エヴァンスさんの澄み切ったウィスパーヴォイス!
LOST BOYSさんの繰り出す効果音たち。
声優さんたちの情感溢れる生演技。


ったまんねぇなっ!!


リハ含め、渋谷に4日連続で通うだなんて思ってもみませんでした。

人間たちがすげぇこっち向かってくる街・渋谷…

向かってくるな!!

そう叫びそうになるのは大自然・船橋のせい。


曲順ランダムで、ハイトーンのロングトーンが続く曲が3曲続いたり、あんまりきつくないやつだと思ったら次にやばいやつきたり。

曲順が決まっているということがどれだけ完璧な準備ができるということなのか、思い知りました。

曲順が決まってない場合の準備というのは割と極限の準備なんじゃないかと思います。

とはいえ、本番は「何が起こるかわからない」ので、いつも極限の準備をしておくべきで、今回はいつもなら使わない「パターン12」とかを使ったような気がします。頭使ったわ…


そして、いわゆるライヴというやつなので照明もがっつりです。


そうすると、照明やスクリーンが映えるため(と聞きました)にスモーク焚くんすよ…

そのスモークは息を飲むほどの美しい光彩を生むと同時に、とんでもねぇ乾燥とイガイガを我々にもたらしました。


シンガー泣かせ、のみならず、管楽器奏者泣かせ。
大げさか?いや、辛かった(笑)


リップクリームつけられればいいのですが、私はリップクリーム塗って吹けない(いや、塗って吹いたことがないからいきなりやろうと思わない)タイプなのでドラマシーンや、長い曲間のときにジェルタイプの化粧水を塗っていました。


1日だけだったら別にいいのですが、連日ともなると私には対応が必要でした。


ジェルタイプ化粧水…

大当たりだったぜらっしゃいぃぃ!!


花王さんのビオレのうるおいジェリー(とてもしっとり)ってやつです。

このために買ったわけではないです。
これ一本でOKって書いてあったんで…

吹きっぱできついし乾燥するし、「こりゃぁ唇が消滅都市だわぁ~がはははは」的なことを何万回と言いましたが、そんなこんなで消滅せずに済みました。


いやー助かったわ。


今回我々は依頼を頂いた側だったので、演奏だけに専念することができました。

舞台監督、舞台の進行、楽屋方面の進行、広報、販売、セッティング、受付、スタッフ手配、ゲスト対応、弁当、ケータリング、照明、PA、開場設営等々…

本当にたくさんの人が働いていました。

人手も潤沢で、各部署全てがプロであることがどれだけすごいことなのか。
全員が意思を持っていること。
「何のために」が共有されていること。

当たり前であることはほんとうに有り難いことだと思いました。

有り難い、です。
感謝は勿論ですが、有ることが難しいという直訳の方も実感…痛感しました。


客席は立ち上がってペンライト振って飛び跳ねて歌って、完璧にノリアゲていました。
お客さんたちも消滅都市のプロなんだなと思いました(笑)


AbemaTVの様子

一番奥なのに一番手前に見えるのがあたしです。


左から、SAK.さん→エミ・エヴァンスさん


最終日の声優の皆様と

上段左から
研究者役・新垣樽助さん
ギーク役・西村太佑さん
リサーチャー役・中恵光城さん

下段左から
あたし→ラッパ荻原和音→ラッパ高橋勇太郎


シンガーの皆様と



ブラスセクションの皆様と



演者ほぼ全員と



きつかったけど楽しかったー!今年も1年頑張るぞぉ!!





↓押してみてください(笑)
00:53  |  事後報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firairai100.blog.fc2.com/tb.php/381-f6c62e5c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |