2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.11.13 (Wed)

古代ケルト人も喜ぶよ。

ハロウィーンてなんだっけ?
って時の話に古代ケルト人でてきましたね。

…ということで、この二人のCDの宣伝です!!




Salacoro 1stミニアルバム「涙のあとに・・・」

―あたたかく切ないケルト音楽、そして3曲のオリジナル。
北海道で生まれ育った
ヴァイオリニスト×作編曲家のデュオが奏でる[6つの記憶] ―

【Salacoro】→https://sites.google.com/a/k-naoe.com/sprung-rhythm/aboutus/salacoro
ヴァイオリン 林ひかる
ピアノ 直江香世子
Violin Hikaru HAYASHI
Piano Kayoko NAOE

====================
1. 夏の名残のバラ~サリーガーデンのほとりで
The Last Rose of Summer ~ Down By the Salley Gardens

2. サラダとコロ/直江香世子
Sala×Coro

3 .最期の庭/直江香世子
The Last Garden

4. はるかなる記憶をさがして/林ひかる
Distant Memories

5. 澄みきった空に舞うヒバリのように
The Lark in the Clear Air

6. 遠いあの日(蛍の光)
Auld Lang Syne

動画→ http://youtu.be/-R5JBC0oLPA


この2人の音楽、なんだか温かいんすよね…。
音色が、というだけじゃなくて音楽丸ごとが。

コーヒーっていうより紅茶。
夜っていうより朝。

私はすごく好きです。

ケルト音楽をこよなく愛す2人です。
ケルト音楽とは!と言われて構成などを学術的に私は説明できませんが、アイルランド方面のそれです。



尊敬する2人の友人のCD。
6曲入って1000円。
うち3曲はオリジナル。
うち1曲は作曲家じゃないヴァイオリニストの作品。

必聴っす!!!!!


宜しくお願い致しますm(__)m

00:15  |  宣伝  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://firairai100.blog.fc2.com/tb.php/85-01cccf46

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |