2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2017.12.31 (Sun)

本当にありがとう☆2017

皆様、本年も大変お世話になりました!
そして応援、叱咤激励の数々を、本当にありがとうございました!!


私には大学卒業した年から毎年スローガンがあります。


ちゃんとしよう☆2010
異常なアクティブ☆2011
変わろう☆2012
信じよう☆2013
尽くそう☆2014
コンスタント!☆2015
さらけだそう☆2016


ときて、今年は「向き合おう☆2017」でやってきました!

昨年の「さらけだそう☆2016」が完敗に終わり、2017は2018にさらけだすための準備をしようと思ってのスローガンでした。


今年のスローガンは文句無し、満場一致の大成功でした!



この1年は、
アイデンティティをアイデンティティとする作業でした。


アイデンティティとは「あなたは何者ですか?」との問いの答え、とでも言いましょうか。

合ってますか?(笑)
とりあえず私はそう捉えています。



探っていくと、柱とすべきアイデンティティが3つ見つかりました。


①トロンボーン吹きであること。

②自分では認めているけど公言していない指針

③自分でも認めないけど認めざるを得ない隠しに隠した正体


まどろっこしくてすみませんね(笑)
ブログに書くようなことでもないし、メインでもないので②と③は濁させて頂きます。


アイデンティティ、ちゃんと調べると自己同一性、帰属性、とかの意味が出てきました。


①は、滅相もないとか言いつつも自分でも認め、他人にもそう思ってもらえているところだと思います。

②は自分では認めているけど、公言していないから「帰属性」の部分がひっかかる。

③は自分でも認めないところなので「自己同一性」の部分がひっかかっていました。



今まで②と③がそんな状態でも、①が大黒柱として自分を支えてくれていました。


がしかし!

この歳になって歯をいじりだして安定もしないし肩書きもタイトルも有名な何かも経済力も無く、矯正2年目を超えたあたりから①が崩れたんですね。


そんなときに②と③が強固で支えてくれていればよかったのですが、③に至っては支えてもらうことを自分から拒否するレベルでした。


②と③がヨッレヨレの状態で①がバッキバキに折れた私は「自分は一体何者なのか」本当にマジでわからず、恐怖と不安にまみれておりました。

極寒の真っ暗闇の中で自分の体すら見ることもできず、触れているのかもわからず、意思だけになってしまったような、そんな感じでした。

ご心配お掛けした方、ご迷惑をお掛けした方、不快にさせた方、不信を抱かせてしまった方、そんなわけで本当にすみませんでした。



なので②を強く持とうと、鍛え直しました。
指針は勇気となって、③と向き合えるようになりました。
今ではアイデンティティとして概ね認めています。


今まで①に逃げていたんでしょうね(笑)
歯の矯正は奏法だけでなく、自分を見つめなおすこともさせてくれました。


あとは自分がどう動くか。
脳内だけで留めていては2016も2017も無駄になりますね。

2018、私はこういう者です!!!と堂々と生きて参ります。



いやー…とてつもなく良い大殺界の3年間を過ごさせて頂きました(笑)

わかりづらく重めになりましたが、備忘録なのでご勘弁くださいませ。
脳内整理にお付き合いいただきありがとうございました!!(笑)

それではよいお年を!




↓押してみてください(笑)
23:59  |  年末年始と祝  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.12.31 (Sun)

痩せなそうな筋トレ始めました。

ブログを書かなければ痩せるだなんて思ってないですよ。

マイナス3キロという誤差の範囲をキープしてるだけです。

それを「健康的な痩せ方だね」と言う人もいれば「早く健康的になれ」という人もいます。

年内に目に見える変化をと思っていましたが、あと1日で15キロ落とすのは外科的処置が必要になるので諦めようと思います。


ただ書く気がしなかっただけです。


今年の自己評価ブログは明日にして、最近の口について語らせてください(笑)


season3は、レベル8(マウスピース8個目、8段階目)まで来ました。

レベル5の後半で危機を感じ、歯医者の先生に「真ん中のB近郊がヤバいです」と相談すると「あー…なるほどね」との回答。

よかった。
やっぱり物理的な原因か。

左(トロンボーン持つ側)の噛み合わせは上下でいい前後関係を築いています。

が!

右(スライド持つ側)の噛み合わせは、まだ下が優勢になっていたり上とタイマン張ってたりしてバランスがとれておりません。

右は上下でもバランスとれていない上に、全体で見ると左右でもバランスがとれておりません。


その場合どうなるか。
私の場合は

・ヘ音記号の5線の一番上のB付近のコントロールが利かない。検討違い。明後日の方向の音が出る。

・「B→D→F→As→B」とリップスラーをするとハイBの1個下のAsが意図せず飛び越えられてしまう。

・スッカスカな音質になる。でも調子がいいと古楽器っぽくなる。



そこで先生に「今なんかヤバそうなのは仕方ないということですね。…でも対処するとしたらなんかありませんか?」と伺ったところ、

「下顎を左にちょっとだけズラす。でも気を付けてね」という対処法を教えてくださいました。

「気を付けてね」は、あくまで「今はちょっとだけ左にずらそう」という判断をして意思をもって、自覚してやるべきという意味です。

どんどんバランスが良くなるので、無意識にズラす習慣がついてしまったら体に悪いでしょう。



実際に「ちょっとだけ左にずらして」吹いてみたら音もコントロールもフォーカスされました( TДT)

くそぅ…なんで気付かなかったんだ。
左右の差はわかっていたのに。

下顎をちょっとズラすなんて不自然なこと、やっていいという発想すらなかったわ。

…こうして視野は広がり、柔軟な脳になっていくんでしょうね。
相談することはいいことです。


物理というか道理というか、それがわかって使えていれば、楽器の操作面は解決できることが多いと思います。


そして、その日の診察では先生がもう一人先生を連れてきました。なんの前触れもなく(笑)

「うちでは半分くらいの変化の大きい患者さんにおすすめしてるんですけど、舌と口唇のトレーニングしません?」

歯並びや噛み合わせが良くなってきているのに、昔の歯並び仕様の舌と口唇の筋肉バランスだから、とのことです。

歯に筋肉を合わせなおす、という感じですかね。

違和感あったんですよ。
居心地悪いというか、この形にこれでいいのか?みたいな。
こんな記事も書いていました。
http://firairai100.blog.fc2.com/blog-entry-397.html?sp

私すごい…引くわ…
やっぱそうじゃん!!!!

でもこのエクサ(笑)は根本的なものではなかったし、筋肉バランスというところだけでなく、生え方に疑問をもってしまっていたので取り組みずらかったです。


ということで、先生の連れてきたもう一人の先生は舌と口唇の筋トレコーチ(以降「コーチ」)でした!

たぶん歯科衛生士さんなのかな?
その人だけが詳しいのかな?
よくわかりませんが、とにかく言うこと聞いて頑張ります!

まだデモンストレーション的な5つのメニューしかやっていませんが「あ、の口で舌をできるだけ前に出し、広げて5秒、細めて5秒×10」というのが私にはとてもキツいです。


他のはマジ余裕ですが、意識してやらないと予期せぬ動きをするなと実感しました。


本当に知らないことばかりですね!

それを思うと、数千年後から見たら我々は原始人です。
つまり、我々から見た原始人の皆さんもやはりとんでもなく偉大です。


舌に子供1人ぶら下げられるぐらいまで鍛え上げて参ります!
あ!でも子供嫌いだからムリだわ!
米俵にしよ!


ということで、ブログ冬眠ダイエットは終えてまたちまちま書いていきますのでまた宜しくお願い致します!





↓押してみてください(笑)
01:57  |  戦闘日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.12.20 (Wed)

かく言う私は牡羊座

脳だけが冴えるこの時間。
嫌な印象が映像と言葉になってとてもうるさい。
この自動再生に脳が果てるまで、私も付き合うしかなさそうだ。


…を、4文字で表すと「眠れない」

とても眠いというのにむかつくなぁ。


自動再生だからいけない。
能動的に何かを考えよう。
そして脳を疲れさせよう。


今も昔も変わりなく、そういう状況や人はあるんですね。

そこで昔のその人が考えてくれた具体策が「羊を数える」でしょうか。


しょうも…いや、しょうがねぇ。
本当に仕方なくやってみる。


⚫やってみて気づいたこと。

・モッコモコな羊の全体像は結構「思おう」と思う必要がある。

・マザー牧場で羊の大群を見た時の印象が強く、1匹ずつ数えるのはなかなか厳しい。
→1群、1地域、1束、のがしっくりくる。

→そのせいか、意識的に思い起こせるのは顔面のドアップ。

・羊のドアップとヤギのドアップは大体一緒じゃないかな。
「ヤギ」って「山羊」だし。
イコールで当然だわ。

・そうなるとシシ神様もそちら側に含まれるのかな。

・ヤギ顔のあの人は元気かな。


⚫もし今後やるなら

数えるべき羊は顔面や実写ではなく、キャラクター化したアニメーションの方。
フワッとしたイメージでやった方がいい。


…羊、まじどうでもいいなぁ。
あんまり好きじゃないし。
もう2度とやらないかな。



こんなことを考えるぐらいなら寝た方がマシだ。

じゃあ寝るか。

…で、このブログをD.C.するわけですね。

しょうもねぇ(*_*)


しょうもないので自動再生を野放ししておくことにしました。

自動再生の内容は少し変わっていました。
これは寝られそうだ。


羊数えようとしてみてよかったです(笑)





↓押してみてください(笑)
03:44  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.11.06 (Mon)

長い観劇には長いブログを

高校・大学の大先輩の大富豪にお声かけ頂き、スーパー歌舞伎のワンピース観てきました!!


大先輩は急にメールをくださいました。
「6日、時間ありますか?」

なんだかわからないことに「あります!」と即答できるのは、大先輩に対して警戒心が働いていないから。

一緒に行く予定だった方が体調をとんでもなく崩されたそうで、平日の日中にぷらぷらしていそうな私に白羽の矢がたちました。

でも私は「只今ハイパー貧乏なので歌舞伎は厳しいです」と泣く泣くお答え。

すると大先輩「もともとその人をご招待するつもりだったから大丈夫」

…とのことで、とてもいい演目のとてもいい席を奢ってくださいました。




桟敷席…

いやいや、何て読むんすか(笑)

裸の王様に出てくる「馬鹿には見えない布」の要領で「愚民には読めない漢字」なのでしょうか。


正解は「さじきせき」

これが読めるようになった私は愚民卒業だ!!


それにしても桟敷席を奢るって…

私にとって大先輩は、ルフィよりルフィでした。



その席へ通じる扉…



この小さく細い扉を私は通れたのでしょうか…!?

通れました。



ブログ冬眠ダイエットで2キロ痩せていなかったら危ないところでした…。


危機を乗り越えた私にこんなおもてなし。



茶が…茶が完備されとる…

大富豪についてくると大富豪扱いをしてもらえるのか??虎の威を借るあれだ!
愚民卒業どころか大富豪に仲間入りじゃないか。

…いや。
卑下も背伸びもせず、身の丈にあった生活をします( TДT)


大先輩、以下もゴチしてくれました!



谷原章介さんがナビゲートしてくださいます!
幕間は各声優さんが喋っていたようです。

片耳につけるラジオタイプです。

私は目の前で起きていることだけに集中したいタイプなので、つけたりはずしたりしておりました。
ゴチになっているのになんて失礼な奴なのでしょうか。
でも気を使いながら観る方が演者にも大先輩にも失礼だと思ったのです。

が、ずっとつけてても一切邪魔しないタイミングでナビゲート!
基本的に、役名・役者名のみの最低限の情報。

舞台転換中などは注釈的に状況や豆知識を教えてくれて、谷原章介さんはなんて親切な方なんだろうと思いました。大丈夫、わかってますよ(笑)



そしてこちらも!
弁当まで!
ゴチになりやす!!!!




気になる中身は…



すいやせん。
写真撮る前に食べちゃいました。

でもほら、、海賊っぽい肉!!
気付いてよかった…


大先輩はこちらもご購入し、2幕でそれはもう楽しそうに生き生きと振っていらっしゃいました!



公演に楽しませてもらう・楽しまされるだけでなく、こういうのをちゃんと買って自らも楽しもうとする姿勢に感動しました。



内容にも感動しました。

中でも、以下が印象に残りました。


【台詞部門】

・エースを助けに行こうとして死にそうになったルフィの夢に出てきたチョッパーの「今度は俺に助けさせてくれよ!」的な台詞。

→私はチビッコが嫌いですが、彼はチビッコではなくチョッパーでした。

→「助けたい」「助ける」「助けてください」は聞いたことがありますが、「助けさせてくれよ」は聞いたことがありませんでした。

苦しいときに「助けさせてくれよ」という人が自分にもいるのかもしれない、という視野の広がりを感じました。


・ようやくルフィ達に助けてもらったかと思いきや…な時のエースの「ちゃんと助けてもらえなくてごめん。」的な台詞。

→なるほど。助けというのはちゃんと受け取らないといけないのか。

私は今までどれだけ凪ぎ払ってしまっただろうかと、一瞬にして猛省致しました。


【演出部門】

・たぶん観客全員そうだと思うけど、大水・火。

→もうなんなんすか(笑)
いいの??舞台で水とか火いいの??
ばっしゃんばっしゃん、いいの??
まじすごかったっす!!!

もちろんタイミングや流れあってのことで、それだけではダメですが、「大きい」「派手」というのは圧倒される感じがたまんないっすねぇ…

「小さい」「地味」もたまんないですが、それについて語るのはまたいつか(笑)

観始めた時には「こうなったら歌舞伎とは…」と考えてしまいましたが、「歌舞伎」とは「傾いている」とかから来ているらしく「普通ではない」的な意味もあるそうです。(「体験空間・歌舞伎にタッチ」にて勉強しました。)

ならこれは歌舞伎だ!
その名の通りスーパー歌舞伎でした。


・早替え。
→これは大先輩の説明が入らないと私にはわかりませんでした。
大先輩は谷原章介さんより谷原章介さんでもありました。


【人部門】

市川右團次さん(白ひげ役)がマジ半端なかったです。
マジ半端なかったです!!

なんだろう。何がどうというのは言葉に表せませんが、たぶんめっちゃ白ひげの親父だったんだと思います。

私のワンピース知識は漫画で言うと14巻ぐらいまでで、白ひげはたぶん出てきてません。

だから私には今日見た右團次さんの白ひげが白ひげです。

でももし、ワンピースファンの目で観て全然違ったとしても「こんなの白ひげじゃねぇよふざけんな!」とはならないんじゃないかな。
「全然違うけどこれこれ!!」じゃないかな。知らないけど(笑)



…と、財布とともに干からびていた私の心に潤いを与えていただきました。

いやー…がんばろう(笑)




11時から始まって15時半くらいに終わりました。
長い観劇には長いブログを。

以上、ハンムラビブログでした!

また2キロ痩せたら書きます(笑)


大先輩、様々勉強させていただきありがとうございました!
31歳なのにすいやせん!

そして真のお連れの方、私では大先輩を真にお喜ばせすることはできませんのでどうか早く健康になってください!お大事に!!






↓押してみてください(笑)
23:47  |  事後報告  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.10.25 (Wed)

長めのseason3

休工終えて、本日よりまた始まりました。
シーズン3です。


例によって歯の表面にアタッチメントが付きましたが、シーズン2よりも1粒減って、今のところあまり違和感はありません。


まぁ年内には終わるだろうと思っていたのですが…


酒を飲む気すら全く無くなるほど、期間が爆増致しました。







まさかのあと22段階…7ヶ月追加。


2週間で1個のマウスピースでしたが、私は動きがいいんだかなんだかで、今シーズンは10日で1個で攻めていくことになりました。

ほんとに10日後に次のやつに進めるのかわからないので暫定ですが、そのペースで行けば2018年の6/1に完工です。






いやぁ…


きっついわぁ。
大打撃だわぁ。
ダダ下がりだわ。
最近がっかり多かったけど、最大だわ。


まだ構想でしたが、4月にやろうとしていた完工コンサートは延期。または中止。
…まぁ時期じゃなかったのかな。


良くも悪くも結果ですね。
いや、これはきっと良い結果。


今日の今日の出来事なのでまだテンションは落ちていますが、少し落ち着いてきて意味や価値や希望を大きく見いだしてきてはいます。


矯正が1進むごとに調整やコントロールがなかなか大変だし、わからないことばかりですが、トータルで見れば良くなっていることばかりなので頑張るしかないのです。


でも10日で1個だとスパン短いから建て直してばっかじゃね?
2日短くなったぐらいだから大丈夫か。
7ヶ月もあれば慣れるか。




シーズン1は26個
シーズン2は23個
シーズン3は22個




トータル3年かけて71個のマウスピースを嵌め倒し、観察力・分析力・レッスン力、そして演奏能力をとてつもなく高めるぞ!!!

「なんのために」を、より一層明確に研ぎ澄まそう。




絶対負けないぞ!!
くそ!!!!
なんなんだここにきてプラス7ヶ月って!
焦らすなよ!
テトリスめっちゃ攻められてる感じだ!
テトリスやらないけど!

絶対負けないぞ!!!!!!



とは言え、あっという間でしょうね(笑)



…ということで、また冬眠ダイエットに入ります!
よいお年を!






↓押してみてください(笑)
00:48  |  大工事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT