2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.03.31 (Fri)

28年度の終わり

あぁ悲しい。




私はテレビ朝日が大好きです。


中でも、「科捜研の女」は再放送も録画して夜な夜なチェックしているので、最初の1分以内にストーリーと犯人を思い出すことがほぼできます。

風間さんが犯人役で出てきたと思ったら後々主要メンバーになったり、鶴見さんも犯人だったのに最新シリーズで父親役ででてきたりと、どちらも別人として登場しています。
土門さんもね!別人として!

そういう「時が解決する」的なところも、私は大好きです。


好きですが、見逃しても全然がっかりしません。
深すぎないから(笑)

私が好きなのはストーリーではなく、空気感です。
あの研究所にいるような空気を感じるだけでいいので、だから同じやつでもいいのです。
ちなみに最終回はうっかり録画し逃しました。
いつかの再放送で出会えることに期待。


再放送は…
第1シーズンの1話から順番にやっているわけではなく、ランダム放送なので「第何シリーズの何話!」というのが私には掴めず、そこが歯がゆいところです。
また、「これ8回ぐらい見てるわ(笑)」というくらい片寄ったランダムなので、そこも残念です。


ま、空気だけでいいから別にいいけどね!



バラエティーは「怒り新党」が大好きです。
タモリ倶楽部とアメトーークをはじめ、23:15以降のテレ朝はどれも最強だと思いますが、録画逃してがっかりするのは怒り新党です。


国民の怒りのコーナーに対するマツコさんと有吉さんのトークはもちろんですが、中でも新3大のコーナーは本当にスゴいものばかりを見せて頂きました。
見るごとに何故か自分も頑張ろうと思えました。

先程もったいないと思いつつも最終回をようやく見ました。
最終回でお二人が手にしていた新3大のリスト、私も欲しいです。



見ていられないなぁ(笑)といつも思ってしまうのは「おみやさん」「タクシードライバー推理日誌」「京都地検の女」です。

見ていられないなぁ(笑)、というか、見ないのですが、「続いているなぁ(笑)」と思うだけで粋JAPANを感じられるのです。


…だというのに渡瀬さんが亡くなってしまいました。
別に好きではなかったけど、私の中でのテレ朝ヒール役だったのでとても寂しいです。とても悲しいです。


追悼なのか、最近タクシードライバー推理日誌多いですね。

絶対に見ないぞ!!!!それが私なりの追悼だ!!


…そして、科捜研の女(16シーズン)、怒り新党が終わってしまいました。



今後私は何をモチベーションにテレビをつければいいのでしょうか。



そうして28年度が終わりました。

4/1の日付にすると往々にして嘘だとされてしまうので、3/31の投稿に致します。

本当に好きでしたし、本当にがっかりですし、本当に悲しいです。



新年度はどんなテレ朝になるんだろう。(以上3/31)

楽しみすぎて寝られない(4/1)




↓押してみてください(笑)
23:58  |  どーでもいい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.03.27 (Mon)

しくじり先生

3月上旬に「しらす(白井、西須)クラス」の発表会をやりました。


生徒の皆さんが頑張っていたのは言うまでもないので特に書きません(笑)


今回も「先生の本気のコーナー」をやりました。

私は9分くらいのコンチェルティーノを1つ。



歯並び、楽器、マウスピース、奏法。


意を決して演奏に使うそれらをガラッと変え、ようやく出揃って慣れてきて、わりといい感じになってきていたので、苦手な分野に挑戦しました。


下手するとエチュードになるようなアルペジオ。
下手するとめっちゃアホ王子(バカ殿ではない。ニュアンスが違う。)みたいになるテーマからのバリエーション。


前日までは「うん、大丈夫」というところまでいったのですが、なんか妙に緊張し、しくじりました。



全部変えて出揃って慣れてきているのになぜだめだったのか。


録音を聴いたらすぐにわかりました。

「音が外れるつもり」で吹いていました。

音が外れるからこうしよう、あぁしよう。


音が外れるか当たるかは、実際のところ吹いた結果でしかないので、わかりません。

もちろん準備の段階で外れるか当たるかはほぼほぼ決まってくると思いますが、最終的には音が出るまでわかりません。


ちょっと前までは「外れるつもり」で吹いて、「当ててく」吹き方をすればどうにかなっていましたが、ソロでそれをやっていては間に合いません。


でももう出揃って慣れてきて、普通に吹けば当たるようになってきているのです。


なのに「外すだろう」という次元に下げてから当てようとするからちぐはぐになってズレてきて残念な結果になる。

つまり「当たること」に慣れていない。
それに気付いたときはもう(笑)


自分との信頼関係というのかな?
自分と誰?(笑)

自分と実働する自分か?


カツオの原理だ。

「こんなことをするのはどうせカツオだ」と決めつけられていると、反発したりいじけたりする。

ちがうね。
この例えちがうね!!!
眠いね!!!



とりあえず自分と実働する自分との信頼関係を築くため、「当たるつもり」「当たるのが普通」というつもりで吹くことにしました。


早速その意識がどう結果に出るのか試すことができました。
丁度1週間後に本番があってよかったです。


ミスはまだありましたが、減ったと思います。

その意識で出たミスは、まだ技術や口の筋肉のバランス、頭と体の食い違いによるものだと思います。

いつもならしてたかもしれないミス達(フレーズの最初と最後や跳躍したときに起こる)が今回少なかったことで、「当たるつもり」の意識がいい方向に働いていることがわかりました。


歯並び、楽器、マウスピース、奏法を変え、今度は「前提」を変えました。

次は何を変えるんだろう(笑)

なんでもしますよ。
なんでも変えますよ。
吹きたいように吹けるなら。
自分勝手にという意味ではないです。


いやしかし、「当たる前提」で吹くと音楽に集中できますね(笑)


くそ!!!!(笑)


…いや、今じゃないと気付けなかった。
今気付けてよかった。
最高のタイミングなんでしょうよきっと。


大したしくじりではないけど、得たものはでかかったです(笑)

負けないぞ!!!!





↓押してみてください(笑)
03:28  |  戦闘日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.02.08 (Wed)

働こう!ニッポン…!~short stories~

『受け取り』

5万円持って、小岩に再上陸。
警察署を通りすぎ、HONDAのお店へ。

無事に引き取りました。
まさかの25000円という価格で落ち着きました。


バイクやさん、どうやら軽くいじってきていたようで、メットのシールの部分を見せつけるようにわたしてきました。

 

警官にもいじられたこのシール、サイレントミュートにも貼っています。


『ナンバープレート』

今、船橋市の原チャリナンバープレートは3種類あるんだそうです。
(以下出てくる画像のナンバーは、船橋市のホームページから拾ったものなのでご心配なく。)

今まではこれ。



盗まれた当時は、上の。
八百屋さんの帽子みたいなやつをつけていました。

中古で買った青のvinoは下の。
船と橋をあしらった、いかにも船橋と言わんばかりのプレートでした。


そうして3年半過ぎた今、新キャラが出ていました。



千葉ジェッツ!!!!
千葉のバスケチームですね。

数量限定で出てるんですって。

どう考えても船と橋をあしらったやつがいいと思ったのですが、千葉ジェッツのプレートはナンバーが「w」で始まるんですね。


なんかwww
楽しそうじゃないですかwwwww


みたいな意味合いで、千葉ジェッツのプレートにしました。

千葉ジェッツは…これから応援していこうかな。
ナンバープレートつけてるだけで十分応援になりますよね。
それで十分だわ。私は変わらないぞ!!!


『駐輪場』

意気揚々と帰ってきた青のtodayに乗って出掛けました。

駐輪場のおやっさんが
「あ!バイク変わった!?綺麗だね!!」
と、私が今一番望む絡みをしてくれました。

しらい「うわーよくわかりますね!いつもお世話になってます!いやー実はこれ、盗まれてたやつなんですよぉ!」

おやっさん「え!?盗まれてたの!?いつから!?」

しらい「3年半前です!見つかったんですよぉ!」

おやっさん「そんなことあるんだね!いってらっしゃい!!


私はもっとエピソードとどれだけ嬉しいかを話したかったけど、いってらっしゃい!!と言われてしまったのでその場をあとにしました。



『様子』

①正面(左→3年半乗ったvino、右→3年半消えてたtoday。以下同様。)

 


②横

 

vinoは足おくところが狭いです。
ハイパー女子仕様なんでしょうね。

デブですが、良いこと無い程度に足は長いので、膝が外にはみでていました。
いわゆる「暴走族乗り」ですね。
そうするとスピード出さないと形にならないので気を付けないといけません。

でもtodayはちゃんと収まります。
そうすると落ち着くのでスピード出しちゃう心配は無くなります。


③後ろ

 

ね!!!

奇跡的な美しさで帰ってきたでしょ!?


『信じる』

私は絶対に帰ってくると信じていました。
私の信じる力はたぶん尋常じゃない強さです。

何度裏切ってくれても構いません。

でも、裏切らせないことも大切ですね。


大事にするぞ!!!!


『今後』

vinoは父が乗ってくれます。
でも今は寒いから乗らないとのことで、私が当分は半々ぐらいで乗ります。


働こう!ニッポン…! 完




↓押してみてください(笑)
17:32  |  珍道記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.02.06 (Mon)

働こう!ニッポン…! ㊦


2017年 1月11日(水)晴れ

割れんばかりの頭痛。まるであの日のよう。
激しい頭痛が来るたびにあの日を思い出す。

レッスンまで目を閉じていよう。

そうしてじっとしていると、脳を引っ掻き回すようなけたたましい電話の音。

あの日のようにNO lookで電話に出る。


「小岩警察署です」


嫌な予感がした。


泥酔して意識ないときに物を壊したか?はたまた人を…?


切るか迷いましたが、罪なら償おう。そう決意して話を聞きました。



小岩警察の方「前にバイクの盗難登録されてますよね?特徴、番号の一致するバイクがでてきました!」

白「え…!!!!え!ほんとですか!?え!!!!!!」

小岩警察の方「メットに特徴ないですか?」

白「え…メットですか??いやー4、5年前なんでねぇ…記憶が…」

小岩「ほらぁ…なにかステッカー貼ってなかったですかぁ??キャラクターの!(笑)」

白「………あ!!!せんとくんだ!!!(笑)」

小岩「そうそう(笑)そうです!いつ来られます?」


クイズにしてくるとはなかなかわかってる警官だなぁ。


2度目の電話

小岩「登録されてる番号と車体番号が違うんですよねぇ…プレートは合ってるんですけど。」

白「そうですか。とりあえずスペアの鍵もって13日に行けばいいですよね?トランクあけられれば合ってるってことですよね?」

小岩「あ!そうですね!では13日おまちしてます!」


なんだったんだろうか。
でもとにかく嬉しくて、日々のいろんな悲しいことはぶっ飛びました。


2017年 1月13日(金)晴れ




張り切って入場。

受付の壮年に「バイクが見つかった白井です」という、今だかつてない自己紹介をし、担当の方に繋いで頂く。

小柄な女性警官と、その先輩警察官と、おにぎり山みたいなちょっと偉い警察官の3名が対応してくださいました。

車体番号が登録番号と違ったというくだりは、車体番号とエンジン番号を見間違えていたとのことで問題なし。



連れて行かれた…いや、場所が場所だ。「連行」のが合っているな。

連行された先には3年半前に別れた青のtodayがいました。


あの日と何一つ変わっていない君を見て、私は何から喜んでいいのか、わからなかったよ…。


地下駐車場で埃まみれで見つかったんだってよ?
そんな君をここまで磨きあげてくれたのは女性警察官の方だ。

さぁ、起きて一緒に挨拶をしよう。

起きて!



…そうか。3年半、君は眠っていたんだね。

すぐに動けないのは、あの日から動いていなかったからなんだね。

…動けない君を、私はどうやって連れて帰ったらいいかな?




私も一緒に動けなくなっていると、おにぎり山みたいな警察官が「そこにHONDAのお店があるから車で運びますよ!!」と、天使みたいなことを言ってくれました。


「自分の車持ってくるからその間ここで待ってて!」
と、通された部屋は取調室


やばい。
やっぱこれ、バイクをエサにしょっぴかれたわ…


って顔をしていたのか、女性警官が「すみません、ここしか空いてなくて(笑)」と声をかけてくれました。

安心して車までバイクを押していくと、待っていたのはワゴンパトカー


ねぇ。自分の車って言ってなかった?あなたいつもこの車乗ってるの?
やっぱもっと上の警察に行くんでしょ。
千葉県警?



って顔をしていたのか、「すみません、バイク乗せられるのこれしかなくて(笑)」とまた安心させてくれました。

バイクやさんに無事届け、帰りもその車で駅まで送ってくれました。

駅につくまでにはすっかり打ち解け、お子さんの話や夜勤の話、先輩警官の一人称がワシであることについて等、いろんな話をしました。


和気藹々と、小岩駅のロータリーにでかいパトカーで警官3人と乗り入れました。


どんなヤヴァイやつが降りてくるのかと注目を集めたことでしょう。



でも、和気藹々だったので、降りるときも「どうもありがとうございました!また!(笑)」と手を降ってしまいました。


ヤヴァイやつほど警察官に馴れ馴れしいのは私も知っていたので、これは小岩のみなさんを震え上がらせてしまったなと思い、そそくさと船橋へ帰りました。


修理が終わったとの電話を頂いたので、近いうちに取りに行ってきます。



30000円ですって…自賠責含まれてんのかな…ちゃんと聞けばよかった。含まれてなかったら50000?


いや、嬉しいよ??
でもきついよ??


喜びと悲しみは表裏一体ですね。



働くぞ!!!!!!



全国の盗人へ
君も一緒に働こう。盗んじゃだめだ。
私も悪かったけど、本当に悲しかったぞ。


全国の被害者へ
君も一緒に働こう。今すべきはそれだけだ。
犯人逮捕は警察の勝利、我々の勝利は力に変えて倍稼いで輝くこと。



頭痛がきたら気を付けます(笑)





↓押してみてください(笑)
08:00  |  珍道記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2017.02.06 (Mon)

働こう!ニッポン…! ㊤

2013年 5月27日(月)晴れ

尋常じゃない頭痛の中、朝バイトへ向かっておりました。

ローンが終わったばかりの新車の原チャリ【青のtoday(HONDA)】で。

頭痛は目も開けていられないほどで、駐輪場から電車まではほぼNO lookで歩きました。


なんとかバイトを終え、今度は小学校のレッスンに向かおうと駐輪場へ急ぎました。

船橋駅周辺の駐輪場、私が知ってるだけでも5ヵ所あります。

朝に停めたであろう駐輪場へ行きましたが見当たりません。

頭痛かったから勘違いかと思い、第2候補の駐輪場へ。

そこにもありません。


その2ヶ所以外はやや遠い、または高いので時間と財布に余裕がない限り使いません。


とりあえずバッグから鍵を…

鍵を…



鍵は…???

鍵を抜いた記憶もバッグに入れた記憶も鍵も無い。

朝の出来事が走馬灯のように甦りました。

そうだ。頭が痛かったんだ。 鍵つけっぱなしで置いてってしまったんだ…





これは完全に盗まれた。
あたしのバイクで走り出されてしまった…!!

え。やばい。どうしよう。





わりと何があっても落ち着いて考えられるタイプですが、こればかりは途方に暮れました。

それでも10分ぐらいだったかな。
我にかえってとりあえず次のレッスンの顧問の先生に電話。

今もまだ鮮明に音で覚えている。「気を、確かにね…!!!」


タクシー3000円でも遅刻、及び、上の空。

こりゃギャラ貰えねぇよと思いましたが、そうして淀んだ私が死ぬと思ったのか、顧問の先生はまた「気を、確かにね…!!!」とギャラをくださいました。


レッスン終了後、そのまままた船橋駅へ。


どうしても急いだ人がちょっと拝借しただけだったかもしれない。

役に立てたなら本望だ。

そう信じてもう一度例の駐輪場へ。




精算機に書いてあった電話番号にかける。


白「盗まれました!防犯カメラ見せてください!」

駐「いや、その防犯カメラはバイクじゃなくて、精算機を見てるやつなんです。」


は?知らねぇよ!足元だけとか映ってっかもしんねぇべ!!!!科捜研の榊マリコさん呼べよ!科学は裏切らないから!!!

…いや、なんでもないですごめんなさい。


その足で交番へ。


警官2人がかりで現場の様子確認と私の事情聴取。

サツ①「厳しいと思いますよ。現物で乗られてたり乗り捨てられてたりならまだいいですけど、部品で売られちゃうことがほとんどですからねぇ。どうします?廃車にします?税金もかかるし。」

サツ②「悪い少年とかがねぇ~」

白「いやいやいやいや。廃車はちょっとまだ早いんじゃないでしょうか!!!盗難届?被害届?なんでも書かせてくださいよ!!!」

サツ①「わかりました。でも期待はせずに…」



鍵をつけっぱなしにした私が悪いのは百も承知です。



それから2ヶ月は原チャリのない生活をしました。

でも夏のレッスンシーズンに習志野―市川間を午前午後夕方で分けて電車やバスで移動するのは不可能でした。


しょうがないので父の朽ち果てた原チャリをどうにか動くようにして使いましたが、ポンコツ過ぎでだめでした。


ということで今の原チャリ【青のvino(YAMAHA)】を中古で買いました。

・動く
・ライトが丸い
・全ての手続き、保険込みで6万以内

なかなかボロかったですが、この条件でどうにかなりました。

動かなくなったりしながらも、今日までお世話になっています。





…そんな苦い記憶も、時と自分の成長により笑い話になった2017年1月。


またあの日レベルの頭痛がきた。





↓押してみてください(笑)
08:00  |  珍道記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT